【お節介回】見知らぬ人の裾・襟がとても気になる-考察ブログ

こんにちは!

今日は久々に早く帰れたえくらっとりです。

              

朝、えっちらほっちら坂を上っていたらですよ、目の前のお姉ちゃん(高)の襟が!

直してあげたい衝動に駆られまくりました。

でもさ、人にね、しかも赤の他人にね、急に声かけられたら怖いと思うのですよ。

どこまで他人と接触するのか。

そこんとこ考えます。

             

お節介サイド

私と私の母は着物が好きでして、そこまで頻繁に着るわけではありませんが…

ツイッターとか、本とかよく見るわけです。

その時によく聞くのがちょっと帯が崩れてたりするのを見知らぬおば様が直してくれるあの流れ。

ステキではないですか…?

そんなちょい乱れ格好であんた町をうろつくんじゃあないよ、と。

気になるんでしょうね、ピシッとしてないのが。

            

今日私が思ったのもこんな気持ち。

ああ、襟直してあげたい。

結局何もせずだったのですが、着物直しおばさんの気持ちが分かりました。

ちなみに私は声かけられても嫌、とは感じないタイプでございます。

              

壁を持ってるサイド

触られたくない、知らん人に話しかけられたくない、別に襟とか他人に気にされたくない

普通の心理だと思います。

以前、国語の授業で現代人の潔癖具合についての文章を読んだのですが、ご自身の潔癖具合、考えたことありますか?

             

自分は他人によって成り立っている、でも他人を避けようと壁を作ろうとするから増々自分の中のコミュ力が低下する上に自分を見失いかける。

                

コミュ力と潔癖は違いますけど、極端に他人を避ける、という点では似た点があるのではないでしょうか。

トモダチの中にもいます。他人に無駄に関わられたくない人。

自分は自分だもん、とよく言います。

確かにね…

もし私が襟を直したくなったお姉ちゃんがこっちだったらちょっとお互い気まずいですわ…

                

意見が偏ってきたので一旦修正

色々な考えがありますから。

落とし物とかだとみんな同じような意見持ってそうですけど、この襟とか自分で気づきそう&ちょっと乱れてても害のない部分でお節介が出るか潔癖が出るか。

              

潔癖っていうとちょっと言葉があれですか…?

いや、でももうみんな当たり前のように普段この言葉を使いますよね…

時代背景、コミュツールの変化。

昔の人とかってものすごくしゃべってくるイメージがある。

でもそれって大丈夫?もし相手が変な人だったら…?

と思ってしまうのが現代っぽい人…?

             

あいさつぐらいガツガツしてもいい気がしますけどね。

あれ…私もそういえばしませんね。

なんでだろ…?めんどいって思っちゃうからですね、これは。

不思議な線引きです。この辺のコミュニケーションは。

                  

どのくらいがチョウドいいんだろ。

そーんなに赤の他人と話すのもどうかと思いますし、かといって喋りかけられたときにうまい返しができないのも面白くない。

私は帯&裾直し着物おばさんみたいな文化も好きです。

着物着てる人も少ないですしね、ちょっと難癖付けられたり、絡まれたりでもうまく抜けられるかどうかが問題ですし。

返し、大事ですよねえ…

                

しかし、しゃべられたくないのもわかる。

自分の時間は大切ですから。

線引きと言いますか、あまりにも不愛想なのは周りから見ても空気イマイチですよね。

             

でも実際いますから。

電車とか普通の道でも。

もうちょい話せないのかな、ってね。

人は人。

でもそこで線…いや、壁を作りすぎるのは逃げです!

日本人の癖、シャイとは違います!

っていうことを頭に入れておくだけで明日から不意打ちにも良い大喜利ができちゃいそうじゃない?

           

壁を作りすぎるのもだめよ!

もっと世界を広げておしゃべりもたくさんしちゃおうよ!

                


Twitter

Please follow me!

YouTube

Please subscribe my channel!!

                 

ただ、超絶ロングおしゃべりおばちゃんへの免疫を付けるのは難易度SSですよね…

                       

えくらっとりとは(Who is eclatori?)

おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。

I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.

Now, I go to the Technical College in Tokyo, I aim for an Engineer.

Let’s enjoy with my contents!

Kiitos!