コバナシQ

オレノココロに心を奪われ/えくらっとりのばんえい日記/カガヤキ情報

あまりにもタイムラグが大きい…それがえくらっとりのばんえいブログであります…

今日は先週日曜日のメインレース、さつき特別を思い出します。

ニコ生公式さんのちょうちょ、動いてましたね!

-私のは動きません。

いずれアニメっぽくGIFでも作れたらいいな、とは思いますが…このクオリティですら生み出すのに一週間かかりました。察してください。

(気になるorもう一度ちょうちょ動くの見たい…という方は下のリンクから…7:42:30くらいです。)

YouTubeはアーカイブ残ってていいですね。(ニコ生民のくせにニコ生使いこなせないしプレミアム会員になろうともしない)(でも弾幕が好きだからニコ生で見る)

その動かないちょうちょはどちらに…?

-こちらでございます。

左半身に力を傾けた挙句、右半身では既に力尽きるという事件が発生しておりました。犯人は捕まっておりません。

オレノココロさんは青毛ですので…塗りやすいけどもその分目立ちにくい、と。(私はとにかくペンで濃く線を引きたいので)

ちょうちょの中に忍ばせる(?)ことでメインをかっさらえるよう取り繕いましたがちょっとアイディアを膨らませきれませんでした。大反省。

そして裏紙を使用しております。真ん中あたりで目立っているナゾの線はそれです。(紙質にこだわらないタイプ)

しかしオレノココロの最後の脚は素晴らしかったですね…?

-ほんとに。

何度見てもスッキリ爽快、ココロがキュンとなるレースでございました。

3番手で坂を降りて、前に4歳2人、後ろから笑顔(?)の新君と軍神さんがどっかどっか追いかけてくる中でのあの落ち着きぶりといったら…

脅威の体力、精神力です…

10歳。アブラのりのり、充実してますね…?

10歳だから人間でいう…30~40くらい?それでいてアスリート。イケメンですかや…(ツイッターでも呟きましたがオレノココロはイケオジ部類)

これから暑い夏…彼にとってどこまで大きなハンデになるかはまだ分かりませんが安定感のあるレースを期待しておきます。

オープン、熱いですね…今…いつも…?(級別表見るだけでニコニコしちゃう…みんな1着取りそうだから予想なんてできたもんじゃないしまず私馬券買えません。)

今週の推し馬たちは…?

-…安定の、ってやつでしょうか。一人ずつ振り返ります。

テンセイノカガヤキ

まさかのケースケさん騎乗。チェックしておらずかなりびっくりいたしました。

しかし結果が8頭中8着。

第二障害で大詰まりしてらっしゃいました。大反抗。

悪くないレース運びだとは思っていたのですが…最後の直線も特に苦しむ様子もなくてくてくしていらっしゃたのであと一歩ですね…まだまだこれからよ!(悪質なヲタ特有の)

ソウヤノカガヤキ

お兄ちゃん(7歳)だから…安心して見られるんです。

結果は9頭中4着。

障害降りて6着からの4着。最後の最後までペースを変えず若干小股でてくてくてくてくてくする姿が大好きです。

ただ、いつも遅めのレースだからニコ生の画質と相まってボヤっとしたスクショしかとれないのが悔しいよね…ま、私の目にはいつも輝いてる彼が見えてるから関係ないけど。(悪質なヲt)

さあ、明日からの開催、日曜7Rにソウカガさん(←なんと…‼)月曜7Rにカガヤキさんが出走です…オウエンシテアゲテ―‼(半角カタカナ出せない)

えくらっとりの奇想天外、推し馬をこよなく愛するだけのばんえいブログ、内容も形態も日にちもバラバラですが続きますように…(自分で願掛け)

Twitterでも色々ポチポチ呟きます。
YouTubeもぽそぽそやってます。

馬を愛でましょう…馬…馬…(もうだめだこの人…)

【過去とオタクと】えくらっとり、鳥になるってよ/ばんえいが始まる/オタクが忙しくなる

ちょっと無理がありましたね、我が過去からばんえい開幕につなげるには相当の気力が必要でした…

もうその気力はありません…お許しを…

えくらっとりです。

待ちに待ったばんえいが始まる、ということでここ最近は気持ちがあらぶっております。どうにもこうにも帯広に行きたい気持ちを抑えきれず、「ばんえい カガヤキ」とか「赤塚健仁」とか「長澤の舞」とか検索しちゃいましたが。

始まるんですよ

明日‼

それに絡めてなぜ私の過去を書いたのか…あの文章から想像できるほど壮絶な過去ではありませんが根暗な私が立ち直り始めているきっかけ、それがお相撲だった、馬だった。

おかげさまで、ということも書いておこう、と開幕ぎりぎりのもっと書くことだくさんあるでしょ!というタイミングで書きます。

本文/手書き

小中学校の頃、自分の顔を見ようとしていなかったのは事実。どうしても自分に自信を持てなかった私はとにかく何かしよう、何か、何か自分を証明できるものを…と思って常に根詰めていた。楽しいこともたくさんあったし大好きなトモダチもたくさんいた。それでも何か引っかかるものがあって写真は避けて、なるべく目立たないように、人の前に立たなくていいように気を付けていた。

小学校6年生の時はなぜか「色々やってみよう」と思えた時期で人の前に立つ仕事もやったし多少活発になった。それでも鏡を見るのは嫌で…自信はその時もまだ持てていなかった。自信というものが何か、何から生まれるのか、かけらもつかめていなかったのだと思う。

丁度このころ、風光るに出会った。少女漫画は今まで読まなかったし、歴史に興味があるわけでもなかった。でも一瞬で沼に引き込まれた…絵も大好きだったし何よりも歳三が愛おしくて愛おしくて…恋ですね。本気で江戸に行こうと思ってました。

そしてその時、V6沼にも足を踏み入れました。三宅健に一目ぼれ。ジャニーズの方向にも知識を深めていきましたよ、この弾丸娘は。新選組とV6が好き、という強烈な趣味を持つ女として、少し前を向けたかな。自分の実態に少しふれられたから…

中学はそのオタク個性を受け継ぎ、それを増やせた。相撲と馬。若干殻を薄くできたかな、それでも笑うのが苦手だった。親友以外の前でね。

どうしても自分の姿と形が嫌いでしょうがなくて…自分を見るだけで他の人は嫌になるんじゃないか、とかね。おっそろしいくらいに自分を苦しめてました。自己嫌悪もすごいし心を開かないし。

本文にも書いているように他人に迷惑をかける、というのが一番の悪事でした。私にとって。

それがこじれにこじれて自分をがんじがらめにしていた。「自分自身が迷惑というものの元なのではないか」という風に。

おかしい。狂ってましたね。ありえないくらいに自分の殻に閉じこもっていました。新選組とV6を抱えてね。それがなぜかは分からないけど自分の一つの特性として常に抱えているものなのだと思います。別に「相手に迷惑をかけないように」という心掛けは悪いものではないし上手く使えばいいだけのもの。それを苦しみの元として訳も分からず携帯していたあの頃は本当に悲しかっただろうな、と今になって振り返れます。これもいつか覆るかもしれないけど…

ここまで自分を分析できるようになったのも相撲と馬のおかげ。

新選組は言ってしまえば「過去のカッコイイ人たち」V6も言ってしまえば「現代に生きる手の届かなそうなカッコイイ人たち」

この趣味もとにかく自分の中で妄想すればいくらでも増えるものだったから。逆に言えばどんなに考えても会えない人達。これが少しずつ自分の殻を分厚くしてしまった気もする。

ただ、新選組とV6は今の自分の基礎となる部分。本当に長くなるのでとりあえず今回は省略。イケメンすぎたのです。彼らは。

相撲と馬に戻れます。

同じ推しでも彼らは手が届きそう、いや、届いた存在。相撲は好きになってすぐに会いに行けたのが良かった。「推しって触れ合えるものなんだ…」新しい世界に踏み入れました。馬も「競馬」という未知数なものからのスタート。真新しい世界に踏み入れました。帯広にもすぐ行けたしね。

「推しに会いに行く」という行動。これが自分をちょっとずつ変えました。大好きな人に会える。これがどれだけシアワセか。こんな単純な感情が自分の扉を開きました。

おかげでなんとか自分の姿を人前に出すことに対する抵抗が消え始めています。大げさすぎるのですが。

でもそれだけ今の自分を直視できるようになっています。オタクが原因で殻を作ってオタクを機にまた変わり始める。

新しいことにハマる、という出来事は私にとって常にターニングポイントです。新しい世界を自分の中に創れる。こんなに幸せなこと、他にあるかしら…

単純で影響を受けやすい。初見は何もかもうまくいかなくて沈む。人見知りなんてしないほうがおかしい。ハマったら出てこない。殻を作りがちだけど今はそれを反発材料にして前を向ける。

訳のわからん特性を持っていますがこれでもなんとか生きてます。

自分でもわからないのでこれからも昔もどうなるかわかりません。

o型の特徴はコレ!みたいなまとめをツイッターで見ました…

・一旦火が付くと結構頑張る

・人の分析は得意

私ああいう手のものは信じない、いや、スルーするんですけどね。ここだけぴったり…(てかo型以外の人もあてはまるだろうけどさ)自分の特徴を言葉で表せるとうれしいんですわ。

この人の分析が得意、ってやつ。人の名前と顔、大体覚えられるんですよ、一発で。そこから気になった人のことはなぜか色々情報が入っている。いつの間にかね。すごい。怖い。ストーカー気質ある。

ただ、犯罪は臆病なのでできません。いつの間にか、と言うよりはふとした瞬間のことも忘れない。気になる人のことはね。

臆病でよかった。

人に会って、話して、一発目。まず私は人を疑う、ということができません。大体の人に好感というか…プラスの方向にイメージを持ちます。それが上がるか、そのまま平行線か。

上がる=好きになるなのでキライ、という感情は持たないようにしています。キライになると私はとことん行ってしまうので…疲れる性格なんだな、これが…

本題はここからでした

今日の本題!

2500字書いてから言うことじゃない。知ってた。でも本文モソモソ書いてるときどうしてもこらえられなくなって書いちゃったからやり切るしかなかった…今ファンタビの二話目見ててものすごく頭が混乱してるけど…

今日一番言いたいのは…

ばんえい競馬が明日開幕!明日!ついに!!ついに来たのだ!

私の殻を破ってくれたお馬さんたち、ジョッキーの皆さん…大げさだけどね、文で書くとどうしても固くなっちゃう…もっとうまく書けるようになったらやり直す!

とにもかくにも明日始まる。もうあとちょいで明日だけど…

1カ月、長かった。

まだ帯広には行けないけどいつかは行く。必ず。

クアアアッもう限界だ…本題がこんなに短くなるとは思わんだ…

しかし私のばんえい知識がまだ十分ではないこともあり…逃げさせて…とにかく明日から始まるんだ!ニコ生でぜひ見て!馬券も買っちゃって!明日はテンセイノカガヤキことテンカガさんも出走です!今季初戦、見逃すな!

メインもすごいんだ…スゴイの。あれ見れば大体のばんえいのスター馬わかっちゃうから…一日目からすごいんだから…(´∀`*)ウフフ…

私のハナシが長すぎました。

もっと書いて書いて勉強して書きます。

ばんえい見て、エネルギーチャージして、このご時世、生き延びようぞ…オタクは世界を救う…はず…

Twitterもうるさくなりますよー
YouTubeは気まぐれですよ
ブログはちょっと増えるかも…?

KIITOS‼

【簡単‼】スコーンを作ろう!/えくらっとりの新着動画/簡単おやつ/おやつレシピ

家にいる時間が多い今。

ぜひぜひ普段挑戦しないようなことに手を出してみたいもの。

スコーン作りません⁉(唐突)

えくらっとりです。

3月の頭には撮影していたであろう動画をようやく編集しました。私は飽きっぽいので毎回決まった形に動画を持っていけないし、凝った動画も作り切れません。

もうそれをわかっているので常にハードルを低く持ってきています。

レシピは母直伝なので大丈夫ですよ‼

スコーン動画

サムネを見て思うと思います。

「こんなぺったりしたもんだったけ?スコーンて…」

ごめんなさい。

ベーキングパウダーをケチりました。それから生地をたたむのもサボりました。その結果がこのぺったり具合でございます。

丁寧にレシピ通りにやれば上手くいきます。(レシピは動画の概要欄をご覧ください。)

ベーキングパウダー10グラムは予想以上に多いので、ビビりました。何回かやってわかることです。材料をケチってはいけない。これに限ります。

手順にしても、一度手で書き起こしているとはいえ一回やってみないとわからないことばかりです。何回もやって、少しずつ要領を覚えて、初めて納得のいくものができます。

時間が有り余りそうな今、お菓子作りに親しむチャンスです。ぜひぜひトライしてみてください!

スコーンはここに気をつけろ!

動画でも繰り返し言っているのですが…

①手早く
②材料をケチらない
③なるべくたくさんの層を作る

上記三つでございます。

今回の動画で私のスコーンたちの膨らみがイマイチなのはこの辺りのポイントが全くできていないからです…

これだけ、と言えばこれだけなのですが、実際作ると人間血迷います。

作る前にしっかり手順を確認して、材料を確認して…

お菓子作りは手際の良さにかかっています。何度でも言います。しっかりイメトレしてから始めましょう‼

それから、型抜き後に余った端っこの生地もまた違った食感が味わえて楽しいです。もう一度こねたりせず、上から重ねるかあえてそのままの形で焼くか。もう一度こねてしまうと膨らまなくなってしまいます。

私は包丁で切って作ったので端っこが細く残ったのですが、それがちょっと質素なポッキーのようになって美味しかったです。

きれいに切り分けた(or型抜きした)ものより小さくなってしまうので焦げに注意してください。

次の動画はダックワーズの予定です。お楽しみに‼(またお菓子)

Twitterではお菓子のこと以外も呟いております。
YouTubeは…案の定です。
ブログは多趣味です。

KIITOS!!

【ご紹介】えくらっとりの好きな力人(チカラビト)/私、〇〇に一目ぼれしてスー女になったんです…

お相撲はお好きですか…?

こんな風に初めて出会った男性に聞いて回れるような肝の据わった女性になりたいですね。

えくらっとりです。

趣味を聞かれて「相撲が好きです、私」と言われたときのリアクション、皆さんもう少し考えた方がいいですよ。お相撲に失礼ですよ?

「私相撲好きなんですよね」に対する今までの答えパターンとしては

  • 「⁉」(単純な驚き)→許そう。
  • 「えッ⁉何それwww」→まず私自身に興味が無い上に相撲にも興味を抱いていない。
  • 「でぶ専?」(真面目な顔で)→私は”力士=おでぶ”という認識がない。つまり考え方が100%違う。たまにこいつとしゃべったら面白いかもしれない。
  • 「渋いね」→許す。
  • 「そんな顔してる」→ゆ…許す。
  • 「俺も昔好きだったわ…」(懐かしの目で)→(ナニコノヒトバクオシケッテイ)昔ってとこがまたね。うん。
  • 「俺歴代横綱全部言える」→こやつ…超えてきよるの…このわたくしめをば…(上記同じく)
  • 「じゃああだ名スーモね!」→ターンッ(何かが飛んだ音)

相撲が趣味、もっともっと浸透してほしいです。これに加えて「馬も好きなんス」って輩も世にはいるのですから…

私が相撲に入門したきっかけ

あれは…確か中学二年生の冬、つまり2017年の九州場所です。

丁度定期試験中で早く帰れる時期。最終日は部活もなく、ルンルン気分で家に帰りました。しかしもう勉強もしなくていい上に、私はゲームもしません。普段はテレビも見ないような人間なので(ほんとに勉強しかしてないじゃん…)午後4時、さっさと風呂にはいりました。まだ明るいうちに風呂に入る優越感、すばらしいですよね…(*´Д`)

風呂にも入り、弁当も洗い、勉強もしなくていい。さすがに「何しよう」と悩み始めます。…テレビしか残っていませんでした。ここからが運命の出会いですね⁉

私は目標も無くテレビをつけるときはとりあえず「1」、つまりNHKを付けます。本当にCMが番組の隙間に入ってくるのがストレスなので…その癖が功を奏しました。そう、相撲が‼相撲が中継されていたのです!

「ああ、相撲か…いよいよ暇で末期なんだな私」と思っていたのもつかの間。土俵から電光掲示板にカメラが移ったその瞬間。

「勢…?」「輝…?」「一文字のお名前の方もいるのか…‼イケメン‼」

一目惚れしました。四股名に。

即座に彼らについて調べ、覚え、その日から気づけばスー女になっていたわけです。

初めは所作の名前、動きを知るのが新鮮かつ難しくて…Google先生に引っ掛けるのが大変でした。(呼出さんという役割も、調べるまでにキーワードを試行錯誤した覚えがあります。)(「土俵 周り 座っているヒト」みたいに…)

あの頃は全てが新鮮で…「新しいことに触れる」ことがどれだけ楽しくて、ある意味で難しくて、深いことかを実感しました。それが中二の冬でした。

輝関-齢26にして既にいぶし銀…否、いぶし金

輝関の力士データ(公式)に飛びます

渋い。

でかい。

もうひとつは一応やめときます。電光掲示板からの一目惚れをした後、Google先生にお顔を検索してもらったら…あら!ドストライク!そして立派なカラダ!

193㎝、あと一歩でジョジョですよ?惚れないわけないじゃーん、ともう一回ほれぼれ。

ただ、2017から2018はちょっと低迷が続いた時期で勝ち越したり負け越したり負け越したり、という印象。それでも色々な雑誌やインタビューを見て「ひたむきな真面目青年」というラベルがベタッと貼られました。(私の中で)

初めて生でお会いしたのが2018年の春巡業。ファンに囲まれていない、かつ引き上げる途中らしい輝関を見つけた私は普段ではゼッタイにありえない積極性を発揮しサインをいただきに走りました。いただけました。手がムチムチしてて…こう…(*´Д`)

私(身長160㎝)だと丁度輝関の胸当たりに目線が行ってしまうので一気に昇天しましたね、いろいろ。ありがとうございました。今でもあの感覚忘れておりません。幸せでございます。

そんな輝関、ここ数場所で一気に開花しております。ぶわーッと‼ぶわーッと‼

開花と言うより…(関取に上がっている時点で既に開花している)レベルアップでしょうか。努力は必ず身を結ぶ、と申しますがこれ、事実でございます。輝関を通して実感しております。

遅咲きの大器、などとうたわれている彼。今後に注目ですよ‼全国の相撲ファンの皆様‼

勢関-彼から学ぶ、エンターテイメント性

勢関の力士データ(公式)に飛びます。

四股名で惚れて調べて見たら角界イチの色男だった…という私のヲタ歴史上最高レベルの偶然。

演歌だったり、甚句だったり…彼の影響でまた渋い所に興味を持ってしまっています。甚句なんかは相当聞き込みました…巡業に行ったときも甚句が楽しみでしょうがなくてもう…

ちなみに好きな甚句は…べたに前唄ですかね、覚えやすいし。

ちなみに好きな演歌歌手は…丘みどりと長山洋子です。

動画お借りします…永遠にこれをリピートしていた時代がありました…

話が初めから脱線していましたが…勢関の電車道、大好きっス。前と比べるとみられる頻度は減ってしまっていますが。

頭から当たってどすどす前に出て行くあの姿勢。ケガが多い、と言われながらも一度も休場しない精神力。四股名は嘘をつきません

ベテランの域に入りながらも勝ち越しを続ける勢いの良さ。いつも、いつでも私の元気の源になっております…勝手にすみません…

土俵の外での活躍と共に彼の土俵上での所作(白鵬のまねしてるやつ‼初めて知った日は笑いが止まらなかったです。ゲン担ぎの信ぴょう性を確認できました)、これからも目が離せません。

中学校に相撲好きの先生(朝青龍推し)に「勢が最後の塩を取りに行く前のアレが好き」と言ったら「朝青龍が本家だかんな‼」と言われたことがあります。そうなの?形から入るタイプ?それにしても白鵬と朝青龍のハーフ?なら増々負ける気がしないなあ…と思ったえくらっとりでありました。

隆の勝関-愛され眉毛に引き寄せられ

隆の勝関の力士データ(公式)に飛びます。

眉毛すごいッゼッタイいいヒト‼

と思ったのが最初。(=一目惚れ)またまた蓋を開けてみたら奥深ーい力士‼角界のおにぎり君こと隆の勝関。…愛されキャラっす。

彼も若手の注目力士の一人。押し相撲が一場所一場所ずんずん威力を増しています。千賀ノ浦部屋も実力派ぞろいですから…毎場所稽古十分な姿をバシッと見せてくれます。応援したくなる。

お顔のプリティさからのギャップがすさまじい彼。見ていて飽きない!いろんな意味で‼

まずい!こんなブレブレの写真しかなかった…

先場所は敢闘賞‼着実に上に上に登って行っています。輝関もそうですが今、幕内中位くらいの若手がもんのすごい伸びてきている気がします。いやあ、いやあ‼推しが二人もそこにいれば大興奮でございます。

春場所7日目、隆の勝対輝の一番が組まれました(https://www1.nhk.or.jp/sports2/sumomovies/7.html)がこれはちょっと一方的だったかな…

輝がちょっと組み混じりの押し相撲を狙ったこともあり隆の勝が隙の一瞬一瞬を突いて出ました。(途中で輝の左手が廻しにかかったらもうちょっと違う展開になったかも…?)

この相撲でもわかるように彼の当たる→押す→腕を差してそこを支点としつつ腰を割って仕上げる、という流れ。見ていてスッキリ‼なお相撲であります。大好き。

「力士で誰が好きなの?」という問いに対して、「輝」と言ってもわからないことが多いため(わかってくれると深い話ができるので一応言う)次に必ず「隆の勝」と言います。「ああ!眉毛の‼」「おにぎり‼」「納豆‼」こんな感じでリアクションをいただけると大変うれしいのでございます。

勢は言わずもがなですね。誰に言ってもわかってくれるのでハナシが盛り上がってきたところで入れ込みます。

武隈さんも好きです。

最後に。

先日…いや、初場所後に引退された元豪栄道関、武隈親方。大好きです。引退すると皆さんの素顔が見えやすくなってまた良いですね。

そう、YouTube‼親方ちゃんねるの威力‼

水をすごく飲まれます。

お茶目豪太郎が見れます。親方ちゃんねる、今後もどんどん発展していってほしいのです。

私の推しについて延々と話してしまいました…表現力の無さに泣かされながらちみちみ書きましたが、気が向いたらまたまとめ直したいですね!バリっバリに文章書いて‼

相撲っていいよね!

Twitterです!ちみちみ呟きます!
YouTubeです。たまーに更新。

KIITOS!!

【もう3月】ばんえい競馬、シーズン終了/我悲しみに暮れる/えくらっとりの🐴日記

いや、もう4月みたい…

えくらっとりです。

ばんえいに心を奪われて1年、激動でございました。

ハマりやすく飽きにくい私にとって今年度も1つ、世界が増築されました。借金はありません。(あつ森もやってません)

ばんえい記念に心を震わす

カブトゴールドさん、なぞる前はイイカンジだったのに…と嘆く前に。

オレノココロッスゴイッスゴイッ

絵をかき始めて思うこと。

おうまさん一人一人の違いはもちろん、鬣の飾りや装備に人の気配を感じます。おうまさんがどのくらい人間を意識しているのかは私にはまだ分かりませんが想像するだけでシアワセになるものです。

そう、私動物全般が苦手な人間だったので今までにあった数あるお馬さんと会うチャンスをつぶしてきています。乗馬体験とかエサやりとか…

ことごとく避けてきました。

そんな私が今やこんな馬女ですよ…なにが起こるかわからないとはこういうことなのだと、身をもって実感しております。

なんでもできる!なんにでもなれる!ですね。(某プリキュア)

馬の絵に関して

完全に初心者ファンアートです。

たくさんのいいねやリツイートをいただいております。本当にうれしい。ありがとうございます。

絵は苦手。ですが本やさんなどにあるポップが大好きです。あと手書き文字。

字はいいですよね、絵もそうですが絵よりもハードルが低いのに自分の感情が伝わります。手書き新聞とか大好きな人間です。せっかくならばその特性を活かそうと思い始めたのがばんえいお絵描き(レタリング?)でした。

こんなやつ☝

「ん」と「え」がイイカンジですね。お気に入りはミルキーさんのお尻です。

Twitterでステキな絵を見たり、自分でちょっと書いてみると「もっともっと」という気持ちになってきます。

色々チャレンジして自分のアートの幅を広げたいですね。これから。

あくまで超初心者レベルですのでまあつまり自己満です。お許しを。

来季は前半しか見れない(予定)ですが楽しみますよッ大好きッ

Twitterランドのフォローもお願いします!
YouTubeランド…ほぼ料理。
試行錯誤の日々です。

KIITOS!!

【おいしさは正義】お菓子作りってストレス発散にとっても良いんだって!/えくらっとりのお菓子作りラボ-蒸しパン編

ラボだったみたいです。

パティスリーになれるように頑張ります。

でも高専生なのできっと無理ですね。

絶賛相撲&ばんえいロス中、えくらっとりです。

蒸しパンがお菓子の部類に含まれるのかは別として、何かをイチから創り上げていく喜びは人間誰しもが「楽しい」と思うのではないでしょうか。

それが、お菓子や料理だと自分で「味わえる」、さらには万人ウケする。

これがお菓子セラピーたるゆえんかと。

こんな動画を作ってみました

題して「蒸しパン」。蒸しパン作ってます。

この人の良いところはハードルがとてつもなく低いこと。低いがゆえにたくさんのパターンを生み出すことができ、そして作り続けられる。特別な材料はいらないからね!

材料

動画では直径6㎝くらいの蒸しパン君が15個くらい?できました。

・薄力粉 150㌘
・卵 3個
・グラニュー糖 70㌘(素焚糖や黒糖でもおいしい!)
・ベーキングパウダー 5㌘
・牛乳 15㌘
・油 8㌘

15分ほど蒸すだけなのでとってもお手軽!そしておいしい。

黒糖蒸しパンってさらに良いですよね…昔懐かし感が出て…

お菓子セラピー

家にいる時間がどうしても長くなっております。

わたくしは元々春休みが2月20日くらいから始まっておりましたので「夏休み削れるウ」とか「無駄に宿題出たわあ」とか言った不満は全くございません。ございませんが、お出かけできないのはなんとも苦しい。

しょうがないんだけどね。

ついでに心の支えだったばんえいもシーズンが終了し、春場所も終わっちゃった。巡業も無いし。

そんな時は!

お菓子です。おなかもすいてるし丁度良い!

「作れる喜び」と「食べれる喜び」を一気に味わえるという充実ぶり。自分が今食べたいものを、思う存分作って食す。

幸せです。幸せ。

私は母の影響でお菓子作り大好き好き人間に成長しています。小さいときにパンのこね方(ついでに天然酵母の培養方法も)、クッキーへの熱(「さっくり混ぜる」極意を語られる会)、さらには作った後の大反省会。一通り仕込まれました。

おかげでバレンタインやらのイベントごとの時には凝ったものをお友達にお渡しできます。ありがたい。

最近は一緒に作ることはほぼなくなりましたが私が一人で作ったものに対しての熱いコメントを日々脳みそに焼き付ける日々です。まだまだ成長してます。

こうやって思い出してみると私がいわゆる「(不)器用貧乏」に育ったのは母のおかげなのかもしれません。とにかく何でも作ってみる。工作と食に関してはひたすらハンドメイドする癖がついています。

そっくりなんす。私達。

蒸しパンぜひ作ってみてね!

Twitterランドのフォローもよろしくおねがいします!
YouTubeランドももっと成長します。頑張るドン
ブログはこちら!色々見てみて!

KIITOS!!

【第三障害】今週のばんえい/林騎手初勝利/ポプラ賞BG3/KFG

情報量の多さがすさまじい。

でもこれ2枚に分けちゃうとスッカスカになっちゃう…ということで押し込みました。

今週もいろいろありましたが…明日からはパラダイスです!

一カ月分、しっかりばんえいを備蓄せねばなりません…

今週のばんえい-豪華3本立て

えくらっとり的ハイライトは

①アオノブラックのブロッコリーもっさもさだったよ報告

②将太の50倍しゃべってる(笑)(ニコ生コメントから抜粋させていただきました)

③ソウカガさんの驚異の追い上げ

でございました。

スゴイ。4番のアキラ騎乗&鼻筋真っ白の彼です。

http://keiba-lv-st.jp/movie/player?date=20200316&race=12&track=obihiro

ばんえいを深める

先日Twitterでとあるツイートをきっかけに論争が巻き起こりました?がどの世界にもいろんな考え方をする人がいらっしゃいますね。改めて実感いたしました。

またいつか「ばんえいをご紹介!」のコーナーをやります。(今やろうと思ったけど自分の画力の無さと知識の無さに驚愕したので後回しに。)←ビビってる。

私はお馬さんのたくましさにひかれてばんえいを好きになりましたが(銀の匙から来た人)それまで競馬を見たことも無ければポニーとのふれあい公園のようなところに行っても全く興味を示しませんでした。むしろ動物怖かった(何するか分からんから+意思疎通できないから)

こんな私ですので、まだばんえいのルールを知らないような超初心者マーク🔰が付いていたころはばんえいのあの迫力満点の裏にある紙一重の世界(怪我や死亡など)の問題には目が行かなかったし、騎手の方ではなくお馬さんの顔に焦点を当ててレースを見ていたので手綱で気合を入れていることすら知りませんでした。(どんだけ視野狭いの)

徐々にルールや歴史を知り、現地に行ってみたり、ニコ生でばんえい民の皆さんの予想見たり、騎手いじりを見たり、知識は着実に増えております。

ただ、例えば「お馬さんの気合入れに使っているあの物体は鞭ではなく手綱」であったり、「ばん馬は圧倒的に皮膚が分厚くてちょっと叩かれてもびくともしない」と言ったミーハーな部分にたどり着くには相当時間がかかりました。

正直かなりばんえいに興味がないとこの知識は入ってこないと思います。

このことから分かること。

①ばんえいに限らず競馬の世界の情報って超手が出しにくい

②未知の世界だから始めてきた人は自分の妄想をベースとして見てしまう→偏見につながったりする

③興味がねえヤツは口出しするな

知らないからこそ自分が思ったことが「事実」だと錯覚してしまう。それを確認もせずに前に進んでしまう。

ここで問題になるのが、「そこまで興味持ってねえけど競馬ってなんか悪い噂良く聞くよね」とか「見てるとしんどくなるんだよね」と言ったなぜお前ら競馬見ようとしてくれちゃってんの、と言いたくなる奴ら。

こういう人たちを失くすのは不可能だし、こういう人たちが良くも悪くも競馬の「ニュース」をバズらせちゃったりする。

うまく調教すれば「良き競馬ファン」になれる人達、とも言えます。

要はね、

そこまで知識もねえのにわあわあ騒ぐんじゃねえッってことです。好きでもないならなおさら。

本当に好きなら間違った情報や知識を流してしまっても教えてくれる先輩競馬ファンはどこにでもいます。(そう信じてる、というかいらっしゃる)

私がこんなとこにグチグチ書いてもなんの意味も無いように、Twitterのコメ欄にabuseだのI was so sad to watch them… とか書いても全く意味ないってことに気付いてほしい。

書く前に調べましょう。

調べたくないくらい興味ないなら書くのをやめましょう。

そしてそんなコメントを見た時はいかに大人な対応ができるか…(←えくらっとりよ…)

本当に色々な考えを持った方がいらっしゃいます。それ自体はすばらしいこと。その違いをどううまく活用するかは自分次第。

どうやったらばんえいをうまく宣伝できますかねえ…

Twitterやってます。ばんえい多め、相撲混じりのたまにバスケと新選組です。
YouTube、今は料理多め、これから…どうなるでしょう
こちらもフリージャンルです。

KIITOS!!

【馬】時間があるならばんえい動画を漁ればいいじゃない!/きっと出会える、あなたの推し馬の母たちに/イレネー記念/今週のカガヤキさん達

金土日開催でしたのでもう待ち遠しいのなんの。

イレネー記念にばんえい記念の無観客開催決定。

内外で盛沢山な一週間でございました。

さあどうなる今週のばんえいは…👀

えくらっとりです。

世の中大混乱ですがお馬さんたちはそんなの気にせずのっしのっし力強くそり曳いてます。人間もモソモソしてる場合じゃないです。

とか言いつつイレネー記念から一週間経過してからまとめを出すという堕落ぶり。時間は無限にありそうなのに有限。なんたる矛盾でしょうか。

イレネーとソウカガさん

若干バランス悪いのはお許しを…

コマサンダイヤ、イレネー制覇です!

キョウエイリュウちゃん(君)ともっと競り競りだったのかと思いきや圧勝での優勝。リアタイできなかった私は労働後にしびれるばんえいをきめさせていただきました。いやあ、一発逆転ッ

藤野さんのインタビューもこれまた捻りまくりで…島津君、どんな気持ちだったのでしょうか。ちょい気になります。いや、気になりまくりです。

私は全くお馬さんの骨格やら歩き方やら勉強しておりません。見様見真似で今回は下半身(前)も描いてます。なんか足長そうです。もっと私好みなお馬さんが描けるように訓練しなくてはならないところです。あくまでも短足胴長尻盛り上がり。

さて、カガヤキ勢の出走、今回はソウカガさんのみ(ソウヤノカガヤキ)まさかのクランドさんへの乗り替わり(何回か乗ってるけど)、隣にはいつものアキラ氏。

ゲートの中でもひたすら気が散っておられましたね。うん。1枠だったけど(+ニコ生のあの画質でも)前かきしてるのわかりましたもん。🐴ガッスガッス

障害を最近上手く超えられてない印象。

2着3着が続いてた時はもっと溜めてたのかな、下で。ばんえいポイントまでは上手く進んでたのに…と個人的に思ってしまいましたが実際走ってみたら違うんだろな…(お前は走れん)

今こそ動画を漁ろう

最近の楽しみ(春休みで暇らしい。)と言えばめっきり編み物と昔のレース動画や牧場の様子をYouTubeで見ること。

先ほど掲載したレース結果まとめでは優勝馬の父ちゃん母ちゃん(たまに兄弟)も載せています。その父ちゃん母ちゃんがレースに出てきたときと言ったら!「私も少し競馬分かるようになってきたわ(フッ」って感じになれます。「親子で知ってる」という玄人感がとても良い。(ミーハー)

実際結構ワクワクしてくるもので、今までただのカタカナとして書いていたお馬さんの名前が実況で聞こえてきたり、レースで勝ったりすると「ああ、息子さんも頑張ってるよ、この前重賞取れたよ」って言いたくなります。(伝われ)

何が言いたいかって、知識が増えてくるとふとした瞬間がもっと楽しくなる。

資料館に行ったときとか、「あ、○○のおばあちゃん!」って思えたら親近感湧くじゃん。

ってこの前の夏の自分に言ってやりたい。今、多少お馬さんの名前やら強い子やらジョッキー、調教師の皆さんやらを覚え始めてきたところ。帯広行ったらもっと楽しいんだろな…ねえ。

私みたいな後悔をしないためにもこの「自粛」期間を利用して色々YouTubeで見てやろうじゃないかと。少しでもばんえい知識高めようじゃないかと。

YouTubeって身近な割に結構レアというか…何て言うの…?案外昔の映像も残ってたりして面白い。伝説のお馬さんとか伝説のレースとか。

昔のものだけじゃなくて都民だとなかなか行けない能検の様子とか。見てて飽きない。(この前削蹄・装蹄の動画見すぎて寝不足になったヤツ←)

お馬さんの知識を広げる良い期間になってます。

皆様もぜひ(どの口がおすすめするのか…)

以前作ったばんえい動画。まだスマホで撮ってたのでブレブレですが…雰囲気ね、雰囲気。(ほんとに見たらわかる、一部ものすごくもどかしい。ハハッ)

サクラコ姐さんかわいい…美人…(*´Д`)

さて、明日からはばんえいッ

ウェイウェイッ

相撲からばんえいまで!フリーなトークです。
色々ためしてる途中でございます。チャンネル登録!をば。
ブログも日々成長してまいります。

KIITOS!!

【春場所】異例の場所、スタート。/えくらっとりの相撲日記/取組結果/初日・2日目

お久しぶりです。

2か月ぶりの大相撲、無観客で始まりましたが案外気になっておりません。

なんせYouTubeがッYouTubeがッ

どんどん手軽に大相撲を楽しめる媒体が増えてます。

YouTube、おすすめっす。

親方ちゃんねるね。

えくらっとりです。

早くも春場所がやってきました。思うことも考えることもたくさんありますが、不思議なのが豪栄道引退の寂しさをモロにうけていないこと。むしろ露出の機会が増えていることに気づいて私はシアワセです。

今場所もえくらっとり解説(ただの推し追っかけ)開催いたします。

頑張りすぎず丁寧に書くことを意識して。文章力を蓄えて参ります。

初日・2日目取組結果

こっちも見にくさを極めています…ははは…これからっす。

初日/新鮮な空気を感じつつ

お客さんのいない場所。

違和感…

しかしテレビで見る分にはあんまり気にならなかったのが意外です。今更気にしてる暇もないくらい私は作業が進んでいませんが…

さて、輝さんが絶好調で私はうれしい限りです。テレビも出てたし…どんどんかっこよく…(完全に私情)

…ここでは何を書くべきでしょうか…

見切り発車ばんざい!

2日目/バイト=見れない

まだ春休みだからいいっす。

そして労働後の結果チェックはなかなかこたえます。ドキドキ感が「ああ、相撲の時だなあ…」と実感させてくれるわけですが…

負けは負けでも前に落ちる負け。しかも二人とも。そんならいいじゃーん…という世界ではないことは重々承知です。

けが人ゼロで終わってほしい。ただそれだけであります。

注意

タイムラグしかありません。

一ファンから見て、の完全主観日記となります。

これからもっとスタイルを定着させていきます。

Twitterもモソモソ呟いてますー
YouTubeもやってるんです…
ブログですね。(知ってる)

KIITOS!

【ようやく】スー女、土俵祭りを本気でおすすめする-初場所土俵祭りに行ってました。

超絶ダイジェスト動画も作りました。

ぜひこちら☟と合わせてどうぞ!

タイムテーブルof土俵祭り

09:45 開場

10:00 祭り開始

10:30 祭り終わり

いや、こんなもんでしたわ。祭りの中身が盛沢山なのでおおざっぱにするとここまで書くことなくなっちゃうのですよ。

特に決まりもありませんし、静かに、厳かな気持ちで臨めば何も問題ありません。

しかし、升席慣れしていない私のような初心者、またはお金もチケット運も時間も無くてめったに升席に座ることのない方、ちょっと要注意!

靴入れる場所!

席の後ろです!

(最前列に行かない限り)前にも後ろにも入れるスペースがあるのでかなり迷います。周りを見てもかなりの型が靴を出しっぱなしにして座られてるんですよ。

後ろです。

後ろ。

そしてたまに気になるのが後から入ってくる方。永遠にしゃべってる方。

をいをいをいをいをい…って思います。思います。

思います。普通に考えれば思います。

10時ですよ?お願いだから遅刻しないで。するなら後ろから見てて。考えてッ

土俵祭りならでは

①親方と高確率ですれ違える

おおおおおおおおッ

スゴイ。本当にいます。(動画でも大興奮しとります。)下向いて歩いてなんかいられないです。本当にいるんだもん。

②待ち時間に力士同士でしゃべってる(結構)

当たり前なんですが…横綱と大関がぽそぽそしゃべってるのをまじまじと観察できちゃいます。なんとなんと…

親方もしゃべってます。

早くに並んで早くに入って皆さんの行動を眺めてるの、なんとも楽しい。楽しい。

③升席座れる!タダで!

初めて行ったときはかなり感動しました。座り放題なの!?ここがああッ?と。

良心的なイベントですよね…ほんとに。

行くべきなんだよな…穴場なんだよな…

何時くらいに行くべき?

今回は9時30分到着でほとんど並ばずに中に入りました。

ただ、少し人は少なかったかな…初場所だし?

優勝額を間近で見るなら早めに並んでおくべき。(贈呈式は祭りが終わった後にスッと移動しないと見れないのでゆっくり移動したいなら先に見るしかないのです。)

令和最初の場所、2019の5月場所はものすーんごい人でした。9時過ぎに着いたにも関わらず国技館の横の道路まで列が伸びてました。

先場所、先々場所の優勝力士によっても人の多さは変わる気がします。

「入れない」ということはほぼ無いので遅刻しない程度に、行けばダイジョブ。

(今の所9時から9時30分の間に着いていればちょうどいい升席に座れることが分かってます。今回座ったところみたいな)

土俵祭り、相撲に興味があるなら一度は行ってほしいイベントです。

春場所は諸事情により開催されませんが…

機会があったら逃さぬように…

Twitterもそろそろうるさくなる時期です。
YouTubeもやっとりまっせ!
レッツ毎日更新!

KIITOS!!

【ばんえい】雪月花特別とカガヤキさんを振り返る-えくらっとりの馬🐴日記

バイトを始めました。

月曜・火曜・土曜にシフトを入れました。

ばんえい全然見れんッ

安易すぎました。私。

えくらっとりです。

絶賛春休み中ということでポロポロブログも書けると思います。

色々…ポロポロ…やりたいわあ…

ナハハ…

今週のばんえい

シンザンさんのお母さんについて今日は諸々調べてます。

カガヤキさんってさ…不思議ちゃんだべさ。(個人の偏った意見)

すんげえ出遅れてたよ?あの人。

ばんえいポイントほぼビリっけつだったべ?

「あ、やったわ…」

と思った瞬間。

なんかピンクの星6つ付けてる人に追われてる方がてっくてくてくテクてくてく歩いてくるじゃないですか。

なんとなんと。

カガヤキさん、4着でした。

次からは草書?っぽい書体の特別・重賞は選ばないようにしようと心に誓いました。

全っ然書けん。

雪が舞ってましたね。

さすがに絵は動きませんが…

お嬢テロップを楽しみながら必死にスクショを撮ってました。

さて、勝ったミノルシンザン。

調べたところ…

母の名前がかっちょいいいッ

ってことで調べました。

神鶴さん。

謎は解けかけました。

読みかたが「かみつるにじゅういち」でいいのかは分かりませんが

・父と母の名前から少しずつ取って「神鶴」

・2009年生まれ、つまり平成21年→「二十一」

こういうことでした。

おうまさんの名前、カタカナだと分かりやすいというか…由来が見えやすいのですが、漢字になっちゃうと途端に漢語です。

初見はビビりすぎてました。

よくよく考えればそこまで激しいキラキラネーム、ってわけではなく…

確かにこの前YouTubeでこっこの出産動画見てて(どんな春休みよ)「キストゥヘブンの2018」と呼ばれてる子を見ました。

ああ!

納得。

何を悩んでいたのでしょうか。私は。

まだまだ馬の世界に慣れておりません。しばらく初心者マーク🔰付けて勉強したいと思います。

Twitterやってまっせ。
YouTube更新頑張りまっす。
ブログもぽろぽろ更新しまーっす

KIITOS!!

【追い追われ】馬🐴の絵が描けるようになりたい今日このごろ。-馬と勉強とこれからのハナシ/日々の足あとブログ

悩んで悩んで悩みまくって一日を過ごしております、えくらっとりです。

テストやら開発やらが立て込んでおりましてブログは後回しになっていました。

ハハッ

えくらっとりです。

最近、自分にもっと必要なスキルがたくさん出没してしまい、それと現実のギャップに殺されそうになっています。(何が言いたいのか)

ちょこっとした時間で例えばかわいい遊べる折り紙折れるとか、スッと歌えるとか、しゃべれるとか。

もっと自分を表現したい。(←中二病?)

そんなお年頃なえくらっとり16歳の春休みです。

今週のばんえい(遅め)

ジェイファースト、パッと見上手く書けてる気もしますが横に縮小されているように見えますね。

ぎゅっと。

もう金曜日なんです。

スピードスター賞は月曜日だったらしいですよ。

よくわからん。

ちなみにこの土日月は開発に追われて追われて追われて追われていたのでばんえいほとんど見れなかったのですよ…

ソウカガさんも微妙な時間だしさ。

なんとか命を削ってスピードスターだけ見ました。

…お馬さん…元気をありがとう。

もうちょっと上手に書けるようになるね…ウッウッ

春休みに入りました。=テストが終わりました。

そう、高専の良いところその①(②は無い)

春休みが劇的に長い。

50日くらい。(個高専差があります)

そのうちの2日はもう終わりました。うへへ(←2日終わったという事実に悲しくなり情緒が不安定になる私)

バイトも始める予定、eclatori.comももうちょい発展させたい、YouTubeももちろんのことバチバチやりたい。

作りたいものたくさんあるし、行きたいところもたくさんある。

わお!高専生やってるやあ…

えーっと…(見出し確認)

あ!テストですね!

テスト、終わりましたよ。無事。(無事=開発に勉強時間つぶされた)

ぶっつけ本番、過去問解き一回のみ、直前にばん馬さん達見て心を落ち着かせる、という三本立てでしのぎました。

無事、オールA単以上。(のはず。)

ばん馬によるエネルギーチャージは予想以上に功を奏しました。

すばらしい。

かわいい。

自分ってなんだろう(哲学)

自分の好きなモノ…相撲馬新選組…

たくさん出てきます。

自分の好きなテイスト………

うーん。

よく考えるのですが、「やっぱり相撲なら相撲、馬なら馬、和風なら和風、北欧テイストなら北欧」てな感じにTwitterやらブログやらの路線を分けた方がいいのか、という問題。

ブログももちろんジャンルを分けた方が良い、とかよく聞きます。

でもそれをしていない。

なぜかって?

…めんどいから。分けるのとか途中でゼッタイ嫌になる…

なのでいつまでたってもふらふらふらふらしているわけです。

ハハッ(諦め)

しかしふと思いました。

今日、机を磨いているとき。

母は北欧系のものが好きです。(タブン)

家がログハウスなのでそれに合った家具やらなんやらをポチポチ買ってます。

でも母は以外と和なものも好きです。

でも家がログハウスなので家具とかには浸透させてません。

これだと思いました。(どれ)

自分の好きなモノの引き出しからその場その場に合ったテイストのものを引っ張り出してくっつけて行けばよいのだと。

今まで私は「自分好きなモノ」「好きなモノの中でも今の気分でコレ」といったものを部屋のインテリアだとか、発表資料だとかに盛り込んでいました。

だからしっくりこなかったときに悩むんです。

根本を変える気は無いから。

いや、根本(テーマ、テイスト)を変えよう、という思いに至れないから。

今日からはその場の雰囲気に合わせて自分の引き出しから引っ張っていきます。

これも自分の好きなモノがたくさんあるからできること。

ゴスロリ命ぃッとか、アメリカンなもの大好きイイッとか、一つのジャンルに絞られていないのが私。

相撲も馬も新選組も、いろんな振れ幅がありますや。

こいつらを上手に、丁度いい場所で使ってあげられるかどうか。

そのためにも画力の向上、引き出しの増築が必要なんですわ…

春休み、えくらっとりはどう成長するのでしょうか(冬休みも同じこと言った気がするけど何も成長しなかったヤツ!(^O^)/)

よし、この辺で。

Twitterもフリージャンルで活動しております。
YouTubeもフリージャンルで活動しております。
もちろんブログもフリージャンルです。

画像はclickできます。(分かりにくいので今後イイ感じのやつに変えていきます。)

KIITOS!!