#勉強活

【テスト】点数に囚われない。テスト勉強は「付け足し作戦」で気長に楽しく。-えくらっとりの勉強ブログ

一応高専生をやっています。

相撲とばんえいに追われ自分が何者なのか、よくわからなくなってますが。

高専に入ってよく思うこと。

勉強はテストのためのものじゃない。

高専入る前から思ってたけど。

えくらっとりです。

勉強と付き合い始めて…どのくらい経つのでしょう。

何度も喧嘩しました。

何度も仲直りしてここにいます。

たくさん話し合って、たくさん遊んで。

1人1人違う「勉強」の形が生まれるわけです。

思いつめないで。

私たちはなぜ勉強をしているのでしょうか。

最初の方は半ば強制的にやらされます。

なぜでしょうか。

そしてその勉強で思い悩むことも多い。

辛い思いをする方がむしろ多い。

なのになぜやるのでしょうか。

それは「人生が勉強」だからだと思うのです。

だからといって思いつめすぎないで。

小学校、中学校ではその先の人生の鉄板を作る。

一般教養はマジで大事。

その知識をもとに次につないでいく。

本当に基礎。

だから強制的にやることになってる。

こんなの当たり前です。言われなくてもわかってる。

だから思いつめないで。

勉強はずっと続きます。

ずっと続くからこそ人間1人1人にフィットしていかなくちゃいけない。

その土台を小中学校で教えてくれる。

その先は自由です。

だから思いつめないで。

何度も言う。

思いつめないで。

そうしないと楽しくないよ。もっともっと自分に寄り添った勉強の形を探そう。

ポエムはここまで。-勉強は全体をとらえることから

毎日ちょっとずつ

これが一番楽しくて効率も良い。

人それぞれなんだけどさ、1教科どっかーんと1日でやって、次の日はこっちにしよう、というやり方。

私は好きじゃねえ。

心配性なのでね、「もし明日風邪引いたら明日分の教科はどうなるのさ…」と思うのです。

さらに1日2時間ぶっ通しで同じ教科をやったとする。

それで本当にカラダは覚えてるかなあ…ついてくるのは達成感だけ…

とふと思ったのです。

それからというもの私は毎日ぶつぶつ言いながら全教科の教科書を読み、ノートを見返し、プリントを眺める。

範囲の流れを全てつかみ、大まかなトピックをさらう。

そのうえから問題を解き、細かな知識と解法を上乗せしていく。

これがピタッと今の私の型にはまっています。

全体を知ってから上乗せしていくこの方法。

とっても大切です。

ゼロから細かい知識も含めて積み重ねて行くのでは定着しない。

何回も往復することで薄かった知識がだんだんと濃くなっていく。

これを体感するのが楽しい。

楽しい。

毎日少しずつ教科書を眺める目が変わります。

昨日掘り起こした知識が今日は初めから見える。だから今日はまた新しい部分を掘り起こせる。

学習の本質です。

いやあ、これ楽しいんだよ。

ぜひ繰り返し、繰り返しちょっとずつで良いから全体を見渡してほしい。

また違う何かが見えるはず。

問題は何回も。

これも基礎中の基礎です。

間違えた問題だけでもいい。余裕ができたら「なんとなく」正解してしまった問題や「もう一度!」と思った問題ももう一度。(重複)

こうすることで毎日濃くなっていく知識がますます濃くなる。

そしてわからなかったことがあったらすぐに教科書やノートに戻りましょう。

そしてメモする。

教科書・ノートは授業だけで成長するものではありません。

ノートをとる本質はここにあります。

問題を解いているときに引っかかったこと。

それを記していくことで次復習する時にもますます親近感が湧く。定着する。

間違いを間違いで終わらせない。

次につなげるために「何回も」「間違いを教科書・ノートに書き加えて行く」!

これ、大事。

まとめ

①勉強に追い詰められないで

☞ダイジョブ、きっと実を結ぶ

②広く、長く

☞毎日範囲を全部おさらいしよう。1教科に1日かけるのは時間の無駄。

③知識を付け足す。

☞②で作ったベースに情報を付け足していきましょう。

④問題は何回も。

☞重要だと思ったところはすぐ毎日見返すノートやプリントに書き込んで。

勉強は色々です。

そして結果も見えやすいもの。

成績やテストの点数に一喜一憂せずじっくり進むのが一番です。

Twitterのフォローもよろしく願います。
YouTubeもちょっとやってます。
一応毎日更新しております。

ま、楽しくやりましょう。

人生の大半を占めるものだから気長に付き合って。

KIITOS!!

【仲良しブログ】テスト中に心掛けること-勉強の秘訣byえくらっとり

学生のライフワーク、テスト君。

皆様、愛していますか?彼らのことを。

絶賛テスト期間中、えくらっとりです。

大相撲テスト場所ですね。

(大相撲要素は無い。)

えくらっとり、前期末でクラス一位とかいう訳の分からない立ち位置になっております。

後期中間、どうなるかなあ、と自分でもほわほわしながら過ごしております。

ま、星勘定した時点で終わりです。

そして今回はなんとなく各教科の子たちと仲良くなりきれませんでしたので今最後のあがきで口説いている最中です。

さて、タイトル通り今日は「テスト中」の付き合い方です。

何か意識していることはありますか?

テストだけにこだわらなくとも、諸々の勉強、その他さまざまな場面で活用できるえくらっとり流の集中法です。

それではマイリマショウ。

えくらっとり流テストとの付き合い方

テストって憂鬱に感じる人が多いかと思われます。

私は…中学二年生の頃でしょうか。

相撲に目覚めたあたりからなんとかして勉強を効率化させよう、と必死になり…

効率化=楽しい

と自分なりに結論付けました。

そうなると、やっぱイメージが大事になってきます。

テスト中だろうが、テストに向けての調整中だろうが、私は紙上で立体に問題と文字が浮き出てくるようにイメージします。

「みょっ」と世界が広がってくる感じ。

親近感が湧きます。

自分たちはもちろん3次元に住んでいますから、紙の上の問題たちとは住む次元が違うわけです。

少しでも近づくために彼らを引き延ばして目線を合わせます。

そして会話する、と。

「えーっと、位置エネルギー君が今最高潮なんだよね」

「うん、だから今運動エネルギーちゃんとは同居してないの」

全て私の知識から生まれてくる子たちです。

私の知識が足りなければ彼ら(問題)とコミュニケーションが取れずに仲良くなれません。

「この単元の子たちとは仲良くなれんかった…」と思うときは大抵テストの点数は取れておりません。

嫉妬してるんですね。

「えくらっとり、あたしらの事なんか興味ないんだってさ」

「じゃあ他の人んとこでおしゃべりしようか」

みたいにね。

自分なりのワールドをテスト中にも展開することが心からテストを楽しむコツでっさ。

楽しいよ。

殺風景な机の上が一気に活気付くから!

ぜひいろんな人にやってみてもらいたい。

えくらっとり流テスト直後の過ごし方

テスト終わりの直後にありがちなのが

「大問2って27だよね⁉」

こんな確認。

ム・ダ!

信じられないくらい無駄な会話だな、と思うのです。

学生同士で確認したって何か解決するわけでもないですし。

「解き方」を聞く、という行為は良いものだと思います。

でも答え合わせ(エア)なんて無駄過ぎませんか?

それに加えて私は心配性なので自分と違った答えを聞くと焦り始めます。

小心者なので。

無駄に疲れたくないのでテスト前に必ずポケットに折り紙を仕込んで聞かないように折ってます。

とにかく気をそらす。

いやー、しかし無駄だよな…

そんなにテストの点数欲しいかいな…

まあ点数が全てな世界なんだけどさ。

それに固執しちゃあ楽しくないわ。

星勘定はいたしません。

星勘定=点数換算です。

「今回まあまあいけそう」

「もうやばいかもしれん」

禁句です。

言いません。

これを言っている時点で問題君とのコミュニケーションは取れていません。

「テストの点数のために勉強する」

この勉強が一番無駄です。

だってその勉強はテストで終わってしまうから。

そのテストは何のためにある?

そのテストの目的の先には何がある?

問いましょう。

テストを目標にしてても良いのです。

でもその先には何がありますか?

そこまで見つけておくと、きっとそのテスト勉強も楽しくなってきます。

ワクワクしてくるはず。

自分の将来に向けての勉強だからね。

蓄えて活用していく。

これが楽しいから勉強やめられない。

テストで測り切れるあなたの人間力はごくわずかです。

点数じゃわからん。

それで成績という自分に対する評価が出てしまうのも不思議なハナシですが。

点数が悪かったとしても、それはその教科の子たちとのコミュニケーションが足りなかった、と考える。

ただ「勉強時間足りなかったな、増やさなきゃな」と思うよりはポジティブな気がしませんか?

テストをテストで終わらせない。

もっと先があるはず。

日々考察は続きます。

えくらっとり、最善を尽くしてまいります。
Twitterは正義。ほんとに正義。(陰キャ)
明日素材取れたらよしなだなあ…

おすもうさんをclickしてね!

思いつめないで。
勉強においては無理は禁物だと思ってます。
厳しく感じる前に「楽しく」する工夫をすれば世界が変わります。

あくまで楽しく、です。

Who is eclatori?
おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。
I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.
Now, I go to the Technical College, I aim for an Engineer.
Let’s enjoy with my contents!
Kiitos!


【人間】無駄無駄無駄ァ←それ、ほんと?-今日を振り返るブログ

エビとホタテが尋常じゃないくらい食べたくてたまらないえくらっとりです。

今日、いろんな人を見て、いろんな人としゃべって、諸々思ったことがあります。

しゃべりこぼしときます。

               

無駄を無駄と思わない心。

今は諸々効率化を求められる時代です。(☜そうなの?)

特に理系の学校、エンジニアを目指す皆様は無駄を削りに削り、ゲームだのなんだのに時間をつぎ込む方が多いです。

勉強でも同じで、ひたすら頭の回転が速い方が多いので美しく無駄を省いていらっしゃいます。

                

しかし。

そこで終わらない人ももちろんいます。

             

中学までの経験では無駄の多い勉強をしている人間はかなり成績に悩んでいたように思います。

成績に悩んでいる時点でアウトですけど。

         

私は中2まではもんのすごい無駄アリな勉強をしておりました。

通信教育もやっていたのでそのテキスト、教科書、ノート、ワーク、プリント…

使えるものは全て使う。

全て3周はする。

これで一時はこの世のものとは思えない点数を取っておりました。

懐かしい。

          

しかし相撲に目覚め、時間が足りなくなった私はその勉強に対して疑問を抱きました。

これ、もっとうまく効率化できるのでは…?

          

授業で全てを理解し切る。

これをモットーに日々予習、復習を繰り返しテスト前に無理に予定を詰めずとも高得点を維持するという気持ち悪い生活を送っておりました。

           

ほーんと気持ち悪い。

          

よくやってましたねえ。

          

この効率化と余分多め勉強の両方を経験した私が思うこと。

          

いかに無駄を無駄と思わないか!

          

これに尽きます。

相撲だってね、あのころは甚句から初っ切りまでひたすらYouTubeで調べて見てまねしてた時代ですからね。

見る人が見れば無駄な時間、と。

          

しかしあのころの情報のおかげで今、私あは増々相撲を楽しんでいるのです。

知識、それは使うためにつけるものではなく、いつ使うか分からないからこそ逃したくないもの。

           

これを無駄かと思うかはその人次第。

でも実際クラスの頭が良いと周りから言われるゾーン、または話していて面白いと感じる頭の柔らかい方はひたすらに「そんなとこまでやるう⁉」ってくらいディープなゾーンまで物事に突っ込んでいます。

             

先生のどーでも良いギャグノートの端っこに書き留めてる方とかね。

授業思い出しやすいんです。そういうことやってると。

           

こういう人大好き。

今は無駄かも?と思うことでも予想外の場所、時間に役に立つことがある。

無駄なこともそもそやってる人はコレを知っている。

           

無駄な勉強をしていても、それに確信犯でやっているか、まだは何も気づいていないかって大きな差です。

あ。これ無駄な時間の浪費かも。でももうちょい深堀すれば何か見つかるかも。

と考えながら日々を過ごす人は無駄を無駄とは思っていない。

周りからは無駄と思われているかもだけれど。

             

考えながら日々生きよ。

無駄でも楽しも。

考えない無駄はほんとにダメ。

            

これに気づいてる人。ほぼ確で楽しい。面白い。

             

ちょっとまとまらんなあ…

日本語でもまとまらないんだもん…そりゃだめだ…

            

えくらっとりは何を言いたいの?

そう、英語の手紙を書いていたのですが(もちろん留学書類)

             

書けねえ!

今日延々としゃべりこぼしていたこのブログのニュアンスを含ませた自己紹介文にしようと思ったのですが、書けん!

          

英語で自分の意志を伝えることってなかなかに難しいです。

        

日本語で言えないって結構無理難題ですわな。

しかし。

いつかこれをまた日本語訳して英語訳してフィンランド語訳するのが夢です。

もっと考え深めてね!

           

日々頑張りまっせ!

英語、毎日しゃべったほうが良いよ!

いざという時に使えないから!

             


えくらっとり、考察大好きです。

                     

Twitter

Please follow me!

                   

YouTube

Please subscribe my channel!!

                      

でも、漫画はどんな局面でも読むべき。ジョジョ読んだことない人ホントにおすすめだから読んで。グロイ?ダイジョブダイジョブ!私の小学1年生からの愛読書だからさ!

                      

Who is eclatori?
おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。
I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.
Now, I go to the Technical College, I aim for an Engineer.
Let’s enjoy with my contents!
Kiitos!