#考察しちゃう

【テスト】点数に囚われない。テスト勉強は「付け足し作戦」で気長に楽しく。-えくらっとりの勉強ブログ

一応高専生をやっています。

相撲とばんえいに追われ自分が何者なのか、よくわからなくなってますが。

高専に入ってよく思うこと。

勉強はテストのためのものじゃない。

高専入る前から思ってたけど。

えくらっとりです。

勉強と付き合い始めて…どのくらい経つのでしょう。

何度も喧嘩しました。

何度も仲直りしてここにいます。

たくさん話し合って、たくさん遊んで。

1人1人違う「勉強」の形が生まれるわけです。

思いつめないで。

私たちはなぜ勉強をしているのでしょうか。

最初の方は半ば強制的にやらされます。

なぜでしょうか。

そしてその勉強で思い悩むことも多い。

辛い思いをする方がむしろ多い。

なのになぜやるのでしょうか。

それは「人生が勉強」だからだと思うのです。

だからといって思いつめすぎないで。

小学校、中学校ではその先の人生の鉄板を作る。

一般教養はマジで大事。

その知識をもとに次につないでいく。

本当に基礎。

だから強制的にやることになってる。

こんなの当たり前です。言われなくてもわかってる。

だから思いつめないで。

勉強はずっと続きます。

ずっと続くからこそ人間1人1人にフィットしていかなくちゃいけない。

その土台を小中学校で教えてくれる。

その先は自由です。

だから思いつめないで。

何度も言う。

思いつめないで。

そうしないと楽しくないよ。もっともっと自分に寄り添った勉強の形を探そう。

ポエムはここまで。-勉強は全体をとらえることから

毎日ちょっとずつ

これが一番楽しくて効率も良い。

人それぞれなんだけどさ、1教科どっかーんと1日でやって、次の日はこっちにしよう、というやり方。

私は好きじゃねえ。

心配性なのでね、「もし明日風邪引いたら明日分の教科はどうなるのさ…」と思うのです。

さらに1日2時間ぶっ通しで同じ教科をやったとする。

それで本当にカラダは覚えてるかなあ…ついてくるのは達成感だけ…

とふと思ったのです。

それからというもの私は毎日ぶつぶつ言いながら全教科の教科書を読み、ノートを見返し、プリントを眺める。

範囲の流れを全てつかみ、大まかなトピックをさらう。

そのうえから問題を解き、細かな知識と解法を上乗せしていく。

これがピタッと今の私の型にはまっています。

全体を知ってから上乗せしていくこの方法。

とっても大切です。

ゼロから細かい知識も含めて積み重ねて行くのでは定着しない。

何回も往復することで薄かった知識がだんだんと濃くなっていく。

これを体感するのが楽しい。

楽しい。

毎日少しずつ教科書を眺める目が変わります。

昨日掘り起こした知識が今日は初めから見える。だから今日はまた新しい部分を掘り起こせる。

学習の本質です。

いやあ、これ楽しいんだよ。

ぜひ繰り返し、繰り返しちょっとずつで良いから全体を見渡してほしい。

また違う何かが見えるはず。

問題は何回も。

これも基礎中の基礎です。

間違えた問題だけでもいい。余裕ができたら「なんとなく」正解してしまった問題や「もう一度!」と思った問題ももう一度。(重複)

こうすることで毎日濃くなっていく知識がますます濃くなる。

そしてわからなかったことがあったらすぐに教科書やノートに戻りましょう。

そしてメモする。

教科書・ノートは授業だけで成長するものではありません。

ノートをとる本質はここにあります。

問題を解いているときに引っかかったこと。

それを記していくことで次復習する時にもますます親近感が湧く。定着する。

間違いを間違いで終わらせない。

次につなげるために「何回も」「間違いを教科書・ノートに書き加えて行く」!

これ、大事。

まとめ

①勉強に追い詰められないで

☞ダイジョブ、きっと実を結ぶ

②広く、長く

☞毎日範囲を全部おさらいしよう。1教科に1日かけるのは時間の無駄。

③知識を付け足す。

☞②で作ったベースに情報を付け足していきましょう。

④問題は何回も。

☞重要だと思ったところはすぐ毎日見返すノートやプリントに書き込んで。

勉強は色々です。

そして結果も見えやすいもの。

成績やテストの点数に一喜一憂せずじっくり進むのが一番です。

Twitterのフォローもよろしく願います。
YouTubeもちょっとやってます。
一応毎日更新しております。

ま、楽しくやりましょう。

人生の大半を占めるものだから気長に付き合って。

KIITOS!!

【馬かわええ】えくらっとりのばんえい大好きのコーナー‼-推し馬まとめてみました。

相撲、新選組、鳥…

そして忘れちゃいけない「馬」‼

大好き。

大好き。

大好き。

えくらっとりです。

おうまさんアイコンも早急に作りまして…

今日はばんえい特集です!

今の時点での私のばんえい知識、ばんえいヲタ度を記しておきます。

次書くのはいつになるかな…

お金ためてえくらっとり杯もぜひやりたい…✨

夢!

ばんえいは夢です!

愛すべき夢!

おらわくわくすっぞ‼

意外と短い⁉えくらっとりのばんえいヲタ歴

今日は私が主役‼
偶然の塊。そしてなぜかサラブレッドは通り過ぎました。これから回ってくるかも…?

はっきりした年月日は覚えておりません。

そしてはっきりした理由も覚えておりません。

しかし銀匙との出会いは大きいです。

強力な影響を受けました。

こんな世界もあるんか、しかも日本で‼

と。

そして安定の帯広への欲望。

一度行くと行かずにはいられない。

独特な魅力がたっぷりです。

お馬さんに会いたい…個人協賛もやってみたい…

夢が広がっております。

推し馬たちよ…✨

安定の名前惚れ。

しかしみんなかわいい。

今はばん馬君たちの名前とカラダを一致させてる最中です。

末っ子カガヤキ。
真ん中カガヤキ。
お兄ちゃんカガヤキ。

全てえくらっとり調べ。

それぞれの鬣・前髪に注目うううッ‼

馬は良い。

「馬好きなんだよねえ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°」

「えッ競馬好きなん?」

「えッ乗馬?おお!リッチだねえ…」

いやいやいや…

ちゃうちゃう…

見る専見る専‼

ちなみに乗ったお馬さんは小学校3年生の時のポニーで止まってます。

めっちゃビビった記憶アリ。

しかもトン越えorトン間近。

ばん馬って言っても通じないですけん、「おっきい馬大好物なんだよね」と言います。

6割はここで会話終了。

イイ撃退アプリみたいになっちゃってます。

いけないいけない。

ばん馬君たちみんなカワ(・∀・)イイ!!みんなカッコイイみんなムキムキ‼

クリンクリンお目目にむっちり首、ずんぐり胴体、短め脚。

これが惚れずにいられるかあッ

去年の八月、えくらっとりは帯広に踏み入れました。

まだ推し馬もおらず、騎手の皆さんも全く知らない頃。

ましてやオッズとかもよく分からん時代。

朝調教も行ってしっかりキングたちもカメラに収めて。

今行ったら何倍も楽しいだろな…

あ、YouTubeに上げてあります。

帯広動画。

いくら追及しても足りん。

馬、飽きず。

馬、かわゆす。

今まで全く興味の無かったジャンル。

むしろ生き物はあんまり好きじゃなかった。人間もね(意味深)

予想外の行動をする故、怖い、という感情が前に出ていってしまっていました。

しかし目覚めた。

人間何があるか分からんです。

いや、馬のかわいさ知らなかった私って…

これから取り返していきませう。

延々としゃべりこぼしておりました。

結果。

馬、大好きいいい…

えくらっとりのBlog‼
えくらっとりのTwitter
えくらっとりのYouTube

上のえくらっとりーズはclickできるよ‼

いやあ、もっとクオリティ~上げてイキタシ…

知識足りんからな、もっともっと勉強です。

KIITOS!!

【日記】えくらっとりの一週間-12月、始まりましたねえ!

はい。

毎日更新、止まりました。

行き詰ってしまった自分がいます。

継続、むずいっす。

もそもそ考えている暇はありません。

一歩ずつ進みましょう。

悩む時は誰にでもありますよね。

えくらっとりです。

好きなモノ、たくさんあるヨ。

やりたいこと、たくさんあるヨ。

12月になりましたのでエンジン全開で駆け抜けます。

お正月の太り防止のためにもね!

マイリマショウ。

えくらっとりの1週間

お相撲が終わったと思ったらテストが始まりまして、気にしない、と思いつつも自分が緊張し、焦っていたのだと思います。

終わりが近づくにつれいつもに増してテンションが上がり、変人度が増しております。

こんなことはいつものことです。

重要なのは、今まで継続してきたことをやめてしまうほどに緊張し、かつ時間があったこと。

考えすぎてしまいました。

このブログも、英語の勉強も継続を断ち切ってしまいました。

テストというイレギュラーなことに加え、いつもよりも練習不足。

テスト週間は時間が有り余ってしまうからこそ何に手を付けるか、で迷ってしまう。

その迷っている間にブログのことを忘れてしまう。

または「やる意味とは」という恐ろしい疑問にたどり着いてしまった。

その答えを出せずに継続をストップしてしまいました。

ですが、その間見ていたYouTube、ツイッター。

色々発見があり、自分のやりたいことが増え、マイナスにはなりませんでした。

そこが唯一の救い?

ブログの連続が止まっちゃったのは悲しいけどへこたれててもしょうがねえさ!

もっと変わって行かんと!

留学耐えきれんしな。

「耐える」も禁句にしよ…

留学楽しみきれんしな!

さあ!えくらっとり、爆走しますよ!

12月です!

留学関係の書類は一旦終わりましたので、

①英語に慣れる

②フィン語とトモダチになる

ことを目標にしていきます。

そして生活習慣を取り戻す。

朝活がえくらっとりにとってベストな環境なことを再確認したのが今回のテスト。

学ぶ系は朝!

そして帰りの電車。

毎日ちみちみっと進めていきます。

そして午後の時間。

制作っす!

①クリスマス飾り

②年賀状作り

③サムネイル交換

④えくらっとりinYouTube改革

ビログマスなんてできないし、まだ動画制作に慣れていないので苦になってしまう可能性がある。

今、確実にやりたいことに精一杯生きて行こうと思います。

12月、えくらっとりワールドを広げていきます。

ブログ、ツイッター、YouTube!

楽しんでいくボン!

ちみちみ進んでいきます。
Twitterも楽しく改造していきます。ちみちみっと。
YouTubeももっともっと楽しく、えくらっとりの雰囲気を出していきます。

上のおすもうさん達はclickできるよ!

ちょっとずつ、ちょっとずつ成長します。

えくらっとり、結構遅咲き?タイプなので。

いままで咲いた事ないから良く分からんが。

あ、でも一発目って上手くいかないの。何事も。

センス皆無だからね。だから周りの人のを見て盗んでいくの。

それがえくらっとり。

Kiitos!!

【疲れ防止策】私が「お疲れ様」と言わない理由-日常をぼんやり考えるブログ

「言葉」

選ぶのむずいっす。

毎日使うからその人の人格・性格を感じたり。

同じ言葉でも人によって違うように聞こえたりね。

むずいっす。

今日は前置きを書いてみたよ!えくらっとりです。

相撲も終わり、日常ブログももっと活性化させていこう、ということで色々な形を試してみようと模索しております。

明日からテストだけどね!

今日できることは今日、やっちゃおう!

ということで前置きちみちみっと書いてみました。

さて、言葉選びについてです。

日本語での会話でよく使われ、そしてある意味「逃げ」として使ってしまう

お疲れ様

という言葉。

悪い言葉じゃないし、日常に溶け込みすぎている言葉でもあります。

この言葉について考えたきっかけが留学。

とにかく英語を身につけないと異文化交流も何もありませんので日々ちみちみ触れ合っております。

その中で人と別れるとき、ねぎらうときに英語でしゃべろう…と思うと出てこない。

「お疲れ様」=???

そこから気になりだしたこの「お疲れ様」。

今日はこいつについてしゃべりこぼします。

「お疲れ様」英語でどう表現しますか?

日本では何かアクションが終わった時、人とバイバイする時、何気なーく発してしまう言葉です。

外国でももちろんお疲れ様、に代わる言葉があるわけでございます。

諸々調べた中で、

①You did it!

②It was so nice!

③You must be exhausted!

④Thank you so much!!

この辺りでしょうか。

②番、私大好きです。

テンション高めでめちゃ良かったよ~!なんて言われたらうれしい気分でお家に帰れますもん。

イベント終わりはみんな疲れますから少しでもポジティブな言葉選びをしたいものです。

(実際やるのってむずいけどね…

ちなみにえくらっとりは英語の勉強にYouTubeを導入しております。

楽しいしね。

逃げ道は増えるかもしれないけど、逃げたい!と思うくらい思いつめながら勉強するの、よくないヨ!

言葉も少しずつ学んで、染みついていくものですからちみちみ積み上げていくことが大切っしょ!

「お疲れ様」の持つチカラ-えくらっとりver

声をかけてもらえるだけで疲れているときはうれしいですが、私はこの「お疲れ様」に対して少し不信感を持つようになりました。

疲れる、という言葉、行為は私にとってあまり良い印象のものではありません。

疲れって精神的にも体力的にも悪い方向に響いてしまう。

疲れていなくても「あれッ?もしかして周りから疲れているように思われてる…?」とか。

疲れていても「うん、やっぱ自他ともに認める疲れ具合だよね。うん。」って思う。

私は「楽しむ」ことを前提に物事を見たいのでそこに少しでもマイナス要素が入ると悲しい気分になります。

かなり思い込みが激しいタイプなのでなおさら、です。

この手の人もいる、ということが頭に入っているとお疲れ様、という言葉の意味も少し奥深さが増してくる。

おはよう、こんにちは、くらいの頻度で使う決まり文句、そこまで気にせずに過ごしても害はない言葉ですが、少し見方を変えるとこんな捉え方になります。

最近私はお疲れ様の代わりに「明日も踏ん張って行こうぜ」とか「今日も楽しかった?」と言ったりします。

ちょいとアホっぽく聞こえます。

まあいいじゃん?

えくらっとりだからね。

お疲れ様、よりイイ。

言葉に自分を込める

普段意識しないことでもあります。

意識しなくても生きていきます。

でも言葉選びには結構人間味が出ます。

「お疲れ様」という何気なーい言葉であっても他の人がどう考えているか、もしくは気に留めていないかなんてわかりません。

それでも自分で気にしていくことは必要だと感じます。

「自分を込める」なーんてなかなか仰々しい文ですが、自分が思っているよりもはるかにたくさんの情報が言葉には詰まってます。

言葉の意味だけじゃなくて自分の癖とか性格とかね。

気にしておく、気づく、という行動が大事。

そのためにも「やってみる」「考えてみる」ってこれらも大事。

常にアンテナ尖らせておくのは疲れに直結ですから、ふとした時にどれだけ広く考えを持てるか。

小難しい…

考えないでポヤポヤ生きるより、楽しみ求めてポンポン考えながら生きた方がウキウキできそう…

とかいう変な持論を持った女のしゃべりこぼしでした。

擬音多いな…

感性も磨いていくもの、と言いますから考えて行動してみませんか…?

ちょっとずつ、ちみちみ続ければきっと何かに出会える!

はず。

えくらっとり、意外と根はまじめです。
相撲が終わり、少々静かになりまっせ。
紹介動画作ります!テスト期間中に!

おすもうさんをclickしてね!

言葉の発音とかね、声の感じとかね、考えるときりがないけれど、聞きやすいとか、あったかい気持ちになるとか、意外にも多くの影響力を持ってます。
ちょっとずつ気にしてみるとまた印象も変わるよね。

Who is eclatori?
おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。
I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.
Now, I go to the Technical College, I aim for an Engineer.
Let’s enjoy with my contents!
Kiitos!

【待ち完了】GoogleAdSenseに通過した話。-記録ブログ

今日は27㌔歩いてきました、えくらっとりです。

              

本日のお題はタイトルのまま、AdSenseのお話なのですが…

Googleってすごいです。

ナゾ多い。

ということでとにかく記録。

私には通過の基準が分からなかったのでとにかく当時の記録。

記録ブログの始まりです。

              

ブログの投稿数のハナシ

確か15記事前後。

文字数とかが関係するのかなあ、とかとにかく投稿数が必要なのかなあ、とか諸々考えましたが結局わからずじまい。

ブログ始めたてでしたのでかなり短い記事が多かったですし、ほんとにしゃべりこぼし。

AdSenseの登録をしてから通過までタイムラグがあったのでその間も増やしていましたがそれが関係あったのかもわからず。

その間どんなことが審査に関係しているのか少し考えましたが私ごときが分かったらGoogleどうなの?って話です。

とにかく15記事くらい、という事実のみ残しておきます。

                

審査のタイムラグのハナシ

2週間ほど待ちました。

中には2日で通った!とか3週間待ったのにダメだった…とかいう話を聞いていましたので無理か…さすがにね…と思っていましたがいつのまにか通っていました。

「審査に数週間かかることがあります」

ということは知っていたけれどさすがに時間がかかるとダメかもな…という気持ちになる。

この間Googleは何をしているのか?

ナゾです。

チェック項目も全く分からないし、時間が関係あるのか、そして全世界でどれだけ審査をしているのか…

ものすごくナゾ。

(これってどこかで開示されてるのでしょうか?

                 

しかしGoogle先生を信じて待つこと2週間。

うれしかったです。単純に。

ここでもとにかく事実だけ。

私は2週間かかりました。

               

ちなみに私はWordpressなハナシ。

WordPressでブログ書いてます。

使いやすいので。有名だし。

(いつも私の動機は安価です。

                   

ちなみにAdSenseなどと言う言葉も知らなかった時代。

はてなブログやってました。

実際あの時の方がページビュー数は圧倒的に多いし、はてなというブランドと信頼でもそもそやってました。

しかし。

自分の独自ドメインが欲しい。

そんな欲に駆られた私はまたイチからWordpressで構築することを決めました。

まだまだ建築途中ですが。

(サグラダファミリアです。私は。

圧倒的にページビュー数は減っていますがまあ自分なりに楽しめているのでちみちみ続けます。

WordPressの方がAdSenseに強いとかホントにわかりませんが通った私はWordpressです。

これは紛れもない事実。

             

結局ナゾだよねってハナシ

Googleって未知の世界といいますか、普段使ってるはずなのに…

(えくらっとりはchrome愛用者です。丸っこいデザインが最高です。

                    

私ごときには分からん。

ナゾ。

Google社の入社試験のことなどよく聞きますが次元がぶっ飛んでる世界。

                   

何かイベントがある日にアイコンがイチイチ変わるところとか愛おしくてたまらない。

AdSenseも同じく愛おしいのでeclatori.comを通過させてくれてありがとう!と言っておきます。

怪しくて文章表現力も継続量も少ないブログだけど頑張るよ!

                

明日からは九州場所期間となりますので相撲大好き!えくらっとりブログに変身いたします。

2週間という短い期間ですがご愛読よろしくお願いします。

            

おやすみ!

           


今日も読んでくれてありがとう!

                 

Twitterのチェックもよろすく!
上のお相撲さんをクリック!

                   

                

YouTubeもぽそぽそやってよ!
上のお相撲さんをclick!

                   

毎日ちみちみ頑張り踏ん張り、とっても大切。
あと呼吸!
息吸って生きてますか!?

                

Who is eclatori?
おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。
I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.
Now, I go to the Technical College, I aim for an Engineer.
Let’s enjoy with my contents!
Kiitos!

【人間】無駄無駄無駄ァ←それ、ほんと?-今日を振り返るブログ

エビとホタテが尋常じゃないくらい食べたくてたまらないえくらっとりです。

今日、いろんな人を見て、いろんな人としゃべって、諸々思ったことがあります。

しゃべりこぼしときます。

               

無駄を無駄と思わない心。

今は諸々効率化を求められる時代です。(☜そうなの?)

特に理系の学校、エンジニアを目指す皆様は無駄を削りに削り、ゲームだのなんだのに時間をつぎ込む方が多いです。

勉強でも同じで、ひたすら頭の回転が速い方が多いので美しく無駄を省いていらっしゃいます。

                

しかし。

そこで終わらない人ももちろんいます。

             

中学までの経験では無駄の多い勉強をしている人間はかなり成績に悩んでいたように思います。

成績に悩んでいる時点でアウトですけど。

         

私は中2まではもんのすごい無駄アリな勉強をしておりました。

通信教育もやっていたのでそのテキスト、教科書、ノート、ワーク、プリント…

使えるものは全て使う。

全て3周はする。

これで一時はこの世のものとは思えない点数を取っておりました。

懐かしい。

          

しかし相撲に目覚め、時間が足りなくなった私はその勉強に対して疑問を抱きました。

これ、もっとうまく効率化できるのでは…?

          

授業で全てを理解し切る。

これをモットーに日々予習、復習を繰り返しテスト前に無理に予定を詰めずとも高得点を維持するという気持ち悪い生活を送っておりました。

           

ほーんと気持ち悪い。

          

よくやってましたねえ。

          

この効率化と余分多め勉強の両方を経験した私が思うこと。

          

いかに無駄を無駄と思わないか!

          

これに尽きます。

相撲だってね、あのころは甚句から初っ切りまでひたすらYouTubeで調べて見てまねしてた時代ですからね。

見る人が見れば無駄な時間、と。

          

しかしあのころの情報のおかげで今、私あは増々相撲を楽しんでいるのです。

知識、それは使うためにつけるものではなく、いつ使うか分からないからこそ逃したくないもの。

           

これを無駄かと思うかはその人次第。

でも実際クラスの頭が良いと周りから言われるゾーン、または話していて面白いと感じる頭の柔らかい方はひたすらに「そんなとこまでやるう⁉」ってくらいディープなゾーンまで物事に突っ込んでいます。

             

先生のどーでも良いギャグノートの端っこに書き留めてる方とかね。

授業思い出しやすいんです。そういうことやってると。

           

こういう人大好き。

今は無駄かも?と思うことでも予想外の場所、時間に役に立つことがある。

無駄なこともそもそやってる人はコレを知っている。

           

無駄な勉強をしていても、それに確信犯でやっているか、まだは何も気づいていないかって大きな差です。

あ。これ無駄な時間の浪費かも。でももうちょい深堀すれば何か見つかるかも。

と考えながら日々を過ごす人は無駄を無駄とは思っていない。

周りからは無駄と思われているかもだけれど。

             

考えながら日々生きよ。

無駄でも楽しも。

考えない無駄はほんとにダメ。

            

これに気づいてる人。ほぼ確で楽しい。面白い。

             

ちょっとまとまらんなあ…

日本語でもまとまらないんだもん…そりゃだめだ…

            

えくらっとりは何を言いたいの?

そう、英語の手紙を書いていたのですが(もちろん留学書類)

             

書けねえ!

今日延々としゃべりこぼしていたこのブログのニュアンスを含ませた自己紹介文にしようと思ったのですが、書けん!

          

英語で自分の意志を伝えることってなかなかに難しいです。

        

日本語で言えないって結構無理難題ですわな。

しかし。

いつかこれをまた日本語訳して英語訳してフィンランド語訳するのが夢です。

もっと考え深めてね!

           

日々頑張りまっせ!

英語、毎日しゃべったほうが良いよ!

いざという時に使えないから!

             


えくらっとり、考察大好きです。

                     

Twitter

Please follow me!

                   

YouTube

Please subscribe my channel!!

                      

でも、漫画はどんな局面でも読むべき。ジョジョ読んだことない人ホントにおすすめだから読んで。グロイ?ダイジョブダイジョブ!私の小学1年生からの愛読書だからさ!

                      

Who is eclatori?
おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。
I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.
Now, I go to the Technical College, I aim for an Engineer.
Let’s enjoy with my contents!
Kiitos!

【なぜなぜ】夢見て生きてるだけなのに-今日を振り返るブログ

セッパ詰まっております、えくらっとりです。

なんとも奇妙な生き物です。

えくらっとりという人間は。

自分の通いたい学校に行き、自分の好きなことに時間を割いているというのに疲れ果てて愚痴をこぼす毎日。

なんとも苦しい日々。

と思ってしまう自分。

悲しいかな…

           

やりたいことをリストアップしてるだけなのに

そう。

やるべきこと、やりたいこと、アイディアを忘れんごと紙にもそもそ書いてはそれを保管する毎日です。

しかし時間は限られてきます。

予想以上に勉強に時間がかかったり予想外の事件が起こったり。

予定通りに進むはずがありません。

ついついTwitterスクロールしちゃったりね。

甘いっすわあ…

          

書き出したことは「やりたい」「やんなきゃ居てもたってもいられない!」ってものばっかりなんです。

でもやらん。

そして母に「疲れたねえ」とこぼし「ほえ?」と言われる。(母も疲れている)

            

矛盾矛盾矛盾

訳が分からん。

この矛盾が私をストレスに追い込んでおる!

              

気が向くままに生きてるだけなのに

私、理論的な人間と見せかけて結構ふわふわっと生きてるタイプです。

確かに自分のアクションに対してどうしても理由を付けないと気が済まない瞬間もありますし、理論的に考えて物事を進める人間は見ていて「おお。すげえ」と思います。

           

ただ、最近

ホントに面白い人間は自分の感情に嘘をつかねえ

ということに気が付きました。

             

数字的に物事を測るとか、しっかり目的立てて方法考えて達成までの管理を怠らずに何かを進めるとか。

かつてきっちりタイプの人間に近かった私は今以上に疲れ果てていました。

しかし色々な人との交流を通して適度に考え適度に感情にみを任せることの大変さを実感しました。

理論立てて考え行動することって意外と楽なのです。

考えるだけだから。

でも応用が利かなかったり、完璧主義に頼ってしまう一面がある。

それじゃあ面白い人間にはなれないな、と思いました。ふと。

                    

今までこんな感じで生きてきたので少しアレンジを加えていけばなんとなーくその理想に近づけるはず。

今その真っ最中です。

            

感情に身を任せる、これって直感を信じる、ということだから慣れるまでに時間がかかる。

予想をつけにくいから難しく感じる。

               

こーんなに考えてる時点で私がまだまだ面白い人間ではないことが想像できるでしょう。

           

一緒にいて楽しい人間って何かなあ、と考えた時に、

会話のテンポが良い
ちょっとした間を楽しめる
知らなかったことと出会う
表情筋を使う

この4つが頭に浮かびました。

            

これ…

今の私、なーもあてはまっとらんげ!

そう思う度に「ああ、頑張らな」と思うのです。

               

気が向くままに

これが自分の今までのルーティーンと違いすぎて私は今、

疲れています!

            

ブログを書いているだけなのに

はい。

書きました。

自分でも感じる。

これ、需要あるけ?

成長の過程としては良いと思うけど。

もう少し早く書けるようになりたい。あらまた欲望が…

          

読んでくださる皆様の生活にちょっとしたfunny essencesを投入したい。

そんな思いでえくらっとりは頑張ります。

               

おやすみ!(早い)

                


YouMore精神!

                     

ああ、そうじゃん。YouMoreって大事よね!
うん。すごく好きな言葉!(本文で言いなよ)

                

Twitter

Please follow me!

                 

YouTube

Please subscribe my channel!!

                    

Who is eclatori?
おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。
I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.
Now, I go to the Technical College in Tokyo, I aim for an Engineer.
Let’s enjoy with my contents!
Kiitos!

【プレゼン】振り返り、嘆き、次につなげる私のプレゼン成長ブログ-無事、爆死。

なんと…なんとクラス順位前期末1位を取ってしまいました、えくらっとりです。

怖いのは前回1位だった彼が今回も以上になるまでの点数を取って周りを沸かせていたのにも関わらずなぜか私がしゃしゃり出ているという事実。

同率がいるのかが分からないのでなんともですが…

この感覚と結果の差異に関してはまたブログを書きます。

             

今日の本題

マイスター(自由に考えて工作しちゃってねえ、予算出すからとりま動くやつ作っちゃって!の回)の作品概要発表会でございました。

タイトル通り、もやもやしたものが残っているえくらっとりであります。

             

まず、私には緊張しいというくっつき虫がいつもくっついています。

その性格を踏まえた上でプレゼンや発表の時に必ずクリアしようとする項目がいくつかあります。

こちら。

①とにかく前を見る
②はっきりしゃべる
③表情筋を使う

内容等々はいかに前調べをしたか、考えたか、そして練習したか、です。

この3つは確か中3の何かの発表で心に決めた子たち。

今日は…どうだったのでしょう、えくらっとり。

               

心につっかかる何か。

今日はダメダメ。

しかも私一人ではなくチームでの開発で、私がなぜかリーダーをやっているので私がパワポを作りしゃべったと。

ぬーん。

こればっかりは慣れ、というか気持ちの持ちようというか…

良い経験をさせてもらいました。

             

練習が足りなかったこと、そして自信が持てなかったこと。

さらにひょんなことから一番最後の発表になってしまったのです。

もう焦り要素がばっちりそろっています。

          

それだけじゃない。

マイクを通すと自分の声って豹変するものじゃあないですか。

もともと自分の滑舌の悪さと声質が大っ嫌いです。

それにプラスしてマイク。

これまた焦ってしまったわけです。

             

その焦りで硬直したえくらっとりは表情筋ロックをかけ、まぶたが上を向こうとしなくなりました。

はあ。

                    

どうすりゃいいんだろ。

周りのチームは大抵ガチ勢なんですわ。

頭の回転の良さとユーモアと経験と技術のどれかが突出しているためプレゼンがおもろい。

そんな発表をさんざん見続けた結果。

硬直したわたくし、えくらっとりでございます。

             

高専とはなんともヲタクな学校でございますから、憲法も違います。

(同じです。)

感覚の違いと言いますか、ここまで思いつめる必要はないのです。

            

次頑張れば良い。

毎日発声気にして生きれば何か変わるかもしれん。

表情筋使わないともったいないしな。

それに周りにはハイレベルな人がたくっさんいる。

吸収できるとこは奪っていく。

学びの基本です。

                 

あからさまですけど、最初はこんくらいガツガツ思っておかないと染みつきません。

しつこくトライ。

プレゼンもビビってちゃ何もできないんスわ。

なんともビビりとは気難しい。

               

でも一番大切なのがその場を楽しむ気持ち。

楽しむということこそがその場その場の原動力になります。

イチイチもんもんと考えて過ごすより、キャッキャッっと心の中だけでも思っていれば楽しいもんでしょ。

                 

疲れやすさもこの考え一つで改善できそうですが…

留学までに毎日楽しみ切る術を身に着けたいものです。

                

今日はこの辺にしときましょう。

さんざん懺悔になっちまったぜ…

ちょっとずつ克服していくぜ!シャイガール!

              


えくらっとりの修行は続きます。

                   

Twitter

Please follow me!

                   

YouTube

Please subscribe my channel!!

                      

楽しみつつガンバる。
ちょっとずつですよね…

                 

Who is eclatori?
おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。
I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.
Now, I go to the Technical College in Tokyo, I aim for an Engineer.
Let’s enjoy with my contents!
Kiitos!

【わくわく】今日も変な人だったえくらっとり。-今日を振り返るブログ

クッキーが予想以上のおいしさでオーブンから出てきてくれました、えくらっとりです。

明日はついにマイスター(みんなでチーム見つけて電子工作しようよ会)の制作概要発表会というクソチームが干される会。

なんということでしょう。

パワポ完成度75!

納得のいくものが作れておりません。

なんということでしょう。

気を取り直してマイリマショウ。

                  

思わず舌打ち(ハードタイプ)

朝、駅に行くまでの坂をサラリーマンに混じってえっちらおっちら大名行列します。

しかし。

たまーにいる歩きタバコ男。

今日は爺バージョン。

後ろにいる我らは全自動受動喫煙マシーンに早変わりするんですよ?

そんなに吸いたいならどっかで止まれ!

電車に間に合わないって?

タバコなんぞ吸ってる場合か!

歩きタバコは歩きスマホよりイライラします。

殺意なんて湧きませんよ?

殺意なんて物騒な。

もう考えたくもないのでやめます。

もっと周りが見えないんですかねえ…信じられない。

                     

駅のホームが辛子明太子

こちらも信じられない。

本当に辛子明太子の味のままのにおいがしました。

辛子明太子。

今でも鼻の奥に埋まってます。

鉄がさびた感じでしょうか。

においの元は分かりませんでしたが、とにかく辛子明太子。

よく辛子明太子にたどり着いたと思います。

あの時は本当においしい白米を今すぐ片手に持ちたい気分になりました。

                 

遠くへ行きたい。

今日の朝はとてもきれいな日の入りを拝みながら歩いていました。

それはそれはシアワセな気分。(歩きタバコ爺に追いつくまで)

冬の朝、空気冷たい、放射冷却、湿度低い。

帯広の朝も同時に思い出してしまった私はどうしてもどこかに行きたい気持ちになりました。

どうしようもない。

                

逆方向の電車に乗ってみようか。

いや、後悔するだけだろう。

しかし挑戦してみることも大事だろう?

待て待て、このワクワクはもう少し温めないか?

ようやく終結。

いやあ、あまりにも旅に出たい朝でした。

                

予期せぬことだって起こります。

良いこと悪いこと、シアワセなこと辛いこと。

なーんでも起こるから人生です。

周りの人だって全く違う感情を抱いていてもしかしたら悩んで気落ちしてるかもしれないし何かうれしいことがあったかもしれない。

気に食わないこともたくさん起こるし、キライな人に出会ってしまうかもしれない。

でも全て経験。

毎日学び。

良いことだろうが辛いことだろうがきっと何かに上手く活きてくる。

そう信じるだけで思いなおせます。

苦手な人とは少し深入りして話してみて、「きつい」と思ったら少し距離を置けば良いのです。

そして分析。

次に活かせばいいし、少し遠くから見てみたら考えが変わるかもしれない。

その場の雰囲気と冷静さを失った判断でわがまましていいのは気を許した家族、友人の間だけ。

いつまでもBABY思考では成長できません。

幸い私は周りに自分のわがままな行動・発言を冷静に受け止めて受け流し、指摘してくれる友人がいます。家族がいます。

指摘してくれる度に私はわがままだったことに気づける。

それこそ真の愛すべき人。

そんな人が周りに居なくてテンションを合わせるだけのトモダチ?しかいない人も世の中たくさんいる。

もしあなたに余裕があるのならそれに気づかせる勇気を養ってほしい。

そしてそんな人に手を差し伸べてあげてほしい。

それでもっと周りの人と打ち解けられる可能性も出てくる。

やらかしちゃう人って、自分の問題のほかに周りに良い友人がいない、という弱点もあると思う。

そんなことを考えながら一日が終わります。

今日はどんな日でしたか?

私はちょっといざこざに巻き込まれかけたけれど安定の変人さ、脳みその回転の遅さを発揮してきたと思います。

個性は大事です。

明日、また楽しい一日を送れるように。

ごはんと睡眠、しっかりとりましょう。

                     


えくらっとり、眠すぎてイライラしております。
気を付けます。

                   

Twitter

Please follow me!

                         

YouTube

Please subscribe my channel!!

                  

最近寒いっすねえ…風邪ひかんごと…風邪?風ッ?風光る…(´;ω;`)
しっかり見届けます。しっかりと。

                     

Who is eclatori?
おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。
I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.
Now, I go to the Technical College in Tokyo, I aim for an Engineer.
Let’s enjoy with my contents!
Kiitos!

【299円】先日、サイゼリヤに行きました。-人生2回目

中高生の味方、サイゼリヤ。

早くもサイゼリヤがゲシュタルト崩壊しております、えくらっとりです。

            

文化祭の打ち上げでした。

さすがサイゼリヤ、中高生の目が行く所に看板を構えています。(☜そうか?)

安いし、気軽だし。

行かない理由などありません。

しかし気になる所はあります。

             

今日はそこを掘ります。

              

疑問がフツフツ

人生2回目というのも理由がいくつかございます。

①私は結構量を食べる。

②私の家族☞「美味しいものを食べられるならお金は惜しまないほうが良い(安くておいしいが一番だけどね)」

                    

まず①。

安さを選ぶと量が減るのもわかるし、量を重視する店ではないこともわかっています。

喫茶店の簡易版みたいなものですしね。

しかし私には当然足りない。

でも追加で頼みたくなるようなものでもない。

=行かない。

          

次に②。

これで育ちました。

基本ファミレスは行かず…

びっくりドンキーとかは大好き。(☜行ってんじゃん)

                  

初サイゼは高専に入ってからでした。

衝撃の安さでした。

299円!

ならコンビニでハーゲンダッツの限定買おうぜ、みたいな。

(アイス大好き

行く理由すらなかったと言うのが妥当でしょうか。

            

さて。

私が中学時代どれだけ人と遊んで来なかったかがわかるでしょう。

(中学時代サイゼに入り浸ってたトモダチを思い出した。)

           

                    

… 

これで満足なのですか!?

ホントに?

おなかすいてない?

3回ドリア我慢して美味しいラーメン定食食べない?

むしろ直前のカラオケもやめて1500円ばっちり使っておいしいランチしない?

焼肉は?

と思ったり。

もちろんトモダチとしゃべりながら安いごはん食べるのも良き思ひ出。

楽しい。

高校生ならでは。

でもこれを日常にしちゃいけない。

そう思うのです。

               

美味しさとはシアワセなのだ。

食に興味を持たない方が増えているそうです。

なんということでしょう!

これって、美味しいものを食べてもなぜそれが美味しいのかが分からないということ。

悲しくないですか?

今、食べてるその味噌汁、楽しんで食べてますか?食材に意識集中させてますか?

(五郎さんを見習いましょう。)

イチイチ料理に評論を付けろってわけではありません。

嫌われます。

(噛み締めよう。)

              

美味しさを感じるってシアワセですけん。

そのシアワセが1日3回も訪れてくれるのです。

日本に住んでいる我々には。

                

その一回一回に自分で、自らおいしさ、シアワセを見出すためには

「美味しさを知る」

ってとっても大事ではないですか?

舌が肥えるって悪いことじゃないはずなんです。

食べ過ぎとか、イキっちゃうとかを除いてね。

            

その味覚を通して良いお店、良い人に出会えるかもしれない。

運命の人と話が弾むかもしれない。

            

食材の名前、料理の仕方、それぞれ知ってて得すること、少ないじゃないですか。

でも損なんて無いじゃないですか。

でも損得じゃ測りきれないシアワセを運んでくれる。

それが美味しいシアワセ。

            

得失的観点だけでシアワセを感じているようじゃまだまだです。

人生1次元で終わっちゃいますヨ。

            

人生どこでどの知識、経験が活きてくるかなんてわかりません。

だからこそ楽しくて面白い。

          

美味しいシアワセ、今日からばっちり感じてみませんか…?

                    

                  


eclatori

                     

Twitter

Please follow me!

                     

YouTube

Please subscribe my channel!!

                   

いや、孤独のグルメはおいしそう、面白い、おいしそうの三本拍子なのでぜひ見るべきです。

クッキングパパも忘れずに!

                   

Who is eclatori?
おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。
I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.
Now, I go to the Technical College in Tokyo, I aim for an Engineer.
Let’s enjoy with my contents!
Kiitos!

【お節介回】見知らぬ人の裾・襟がとても気になる-考察ブログ

こんにちは!

今日は久々に早く帰れたえくらっとりです。

              

朝、えっちらほっちら坂を上っていたらですよ、目の前のお姉ちゃん(高)の襟が!

直してあげたい衝動に駆られまくりました。

でもさ、人にね、しかも赤の他人にね、急に声かけられたら怖いと思うのですよ。

どこまで他人と接触するのか。

そこんとこ考えます。

             

お節介サイド

私と私の母は着物が好きでして、そこまで頻繁に着るわけではありませんが…

ツイッターとか、本とかよく見るわけです。

その時によく聞くのがちょっと帯が崩れてたりするのを見知らぬおば様が直してくれるあの流れ。

ステキではないですか…?

そんなちょい乱れ格好であんた町をうろつくんじゃあないよ、と。

気になるんでしょうね、ピシッとしてないのが。

            

今日私が思ったのもこんな気持ち。

ああ、襟直してあげたい。

結局何もせずだったのですが、着物直しおばさんの気持ちが分かりました。

ちなみに私は声かけられても嫌、とは感じないタイプでございます。

              

壁を持ってるサイド

触られたくない、知らん人に話しかけられたくない、別に襟とか他人に気にされたくない

普通の心理だと思います。

以前、国語の授業で現代人の潔癖具合についての文章を読んだのですが、ご自身の潔癖具合、考えたことありますか?

             

自分は他人によって成り立っている、でも他人を避けようと壁を作ろうとするから増々自分の中のコミュ力が低下する上に自分を見失いかける。

                

コミュ力と潔癖は違いますけど、極端に他人を避ける、という点では似た点があるのではないでしょうか。

トモダチの中にもいます。他人に無駄に関わられたくない人。

自分は自分だもん、とよく言います。

確かにね…

もし私が襟を直したくなったお姉ちゃんがこっちだったらちょっとお互い気まずいですわ…

                

意見が偏ってきたので一旦修正

色々な考えがありますから。

落とし物とかだとみんな同じような意見持ってそうですけど、この襟とか自分で気づきそう&ちょっと乱れてても害のない部分でお節介が出るか潔癖が出るか。

              

潔癖っていうとちょっと言葉があれですか…?

いや、でももうみんな当たり前のように普段この言葉を使いますよね…

時代背景、コミュツールの変化。

昔の人とかってものすごくしゃべってくるイメージがある。

でもそれって大丈夫?もし相手が変な人だったら…?

と思ってしまうのが現代っぽい人…?

             

あいさつぐらいガツガツしてもいい気がしますけどね。

あれ…私もそういえばしませんね。

なんでだろ…?めんどいって思っちゃうからですね、これは。

不思議な線引きです。この辺のコミュニケーションは。

                  

どのくらいがチョウドいいんだろ。

そーんなに赤の他人と話すのもどうかと思いますし、かといって喋りかけられたときにうまい返しができないのも面白くない。

私は帯&裾直し着物おばさんみたいな文化も好きです。

着物着てる人も少ないですしね、ちょっと難癖付けられたり、絡まれたりでもうまく抜けられるかどうかが問題ですし。

返し、大事ですよねえ…

                

しかし、しゃべられたくないのもわかる。

自分の時間は大切ですから。

線引きと言いますか、あまりにも不愛想なのは周りから見ても空気イマイチですよね。

             

でも実際いますから。

電車とか普通の道でも。

もうちょい話せないのかな、ってね。

人は人。

でもそこで線…いや、壁を作りすぎるのは逃げです!

日本人の癖、シャイとは違います!

っていうことを頭に入れておくだけで明日から不意打ちにも良い大喜利ができちゃいそうじゃない?

           

壁を作りすぎるのもだめよ!

もっと世界を広げておしゃべりもたくさんしちゃおうよ!

                


Twitter

Please follow me!

YouTube

Please subscribe my channel!!

                 

ただ、超絶ロングおしゃべりおばちゃんへの免疫を付けるのは難易度SSですよね…

                       

えくらっとりとは(Who is eclatori?)

おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。

I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.

Now, I go to the Technical College in Tokyo, I aim for an Engineer.

Let’s enjoy with my contents!

Kiitos!

【ゲキムズ】育休問題、なんでこんなにこじれてるの?-もうちょい広く柔らかく世界を見てみない?

こんばんは、えくらっとりです。

今日の新聞で気になった記事、それがこの「育休問題」。

北欧というワードに反応しました。

これ、そこまで硬く考える必要のある問題でしょうか。

知識少ない、現実も良く分かっていないそこらの高専生が考えてみました。

それではマイリマショウ!

              

育休ってなんで問題なの?

この記事で主に語られていたのは「国会議員」さん方の育休です。

が、私はこの問題において政治家だろうが公務員だろうが気にする必要は全く無いと思っています。

ここで政治のお話をするのもどうかと思いますし、まず私にはもちろん政治の経験はありませんので。

                     

育休、育む休み。

                 

大切なかけがえのない時間ではないでしょうか。

1歳のいとこがいるのですが、ホントこの歳の子たちって本当に面白い。

成長っていつまでも続くものですがこの時期って一番素直に成長して、一番まっすぐ自分の性格を出している気がする。

その子たちと実の親が直接触れ合うのは、その子にとって良い、とかではなくてまず親にとって最高の時間。(きっと。そうですよ…ね…?)

発見しかない。楽しい。

こんなに小さいのにすごい人間してるなって。

この子達はどんなことを考えて机しゃぶってるんだろうって考えるだけで一日経過。

                  

人間には日々発見があって、その発見を与えてくれる人、モノ、またはそれ以外がどこに潜んでいるかわからない!

ましてや自分の子供、日々どんどん成長してます。(自分もね)

そこに立ち合いたい。

一緒に成長していく。

これが育休では?

大げさですわ。こう考えると育休に自分の肩書きなんて必要ない気がします。

でもやっぱり現実は違いますよね。。。

              

なんで育休はここまで話題になるのか

私の育休のイメージ。(私=16歳になりました。高専生やってます。)

                  

職場にめんどくさい上司がいて取らせてもらえない。

女の人が多く取ってる?

復帰がめんどい、離職率バカ高い。(中学公民知識)

そういえば学校の先生は取ってない人が多かった。(奥さんも働いてるのに学校の男の先生は取っていない)

          

あれ?マイナス。

前項であんだけ赤ちゃんの神秘語ったのになんやん、と今自分でも思いました。

        

最近知ったのですが、育休中はお給料が減ってしまうことが多いのだそうですね。

働いていない=減る というのも自然な流れだとも思います。

でもこれでは長期で取るのは難しい+二人で取るのもきつい+旦那さんしか働いてなくて育休取ったらそれもきつい

わあ、なんでもきついじゃん!

            

なぜこうなる?

そりゃ話題になるわ!

だって取るのアリとかナシとか言ってる前に信じられないくらい取りにくいんだもん!

                     

ちなみに我が父は取ってませんでしたね。

若かったし…?母が専業主婦だったこともあるのかも。

             

世界についていく

今回のメインですが、世界はすげえ進んでる、ということ。

うーん、なんとも日本は…なぜ進まんのでしょうねえ…

お金?性格?風習?いじけてる?

(最後の最悪)

自分で書いておいてなんなんですが、風習って強いですよね。

女の人が育児家事、男の人がバリバリ働く。

これっていつから私たちの根本にいるのでしょうか…?

確かに物理的、人間の仕組み的に見て母親からでてきて、母親メインで生活を送ることが多いのが幼少期。

昔はミルクとか手に入りにくかっただろうから女の人に偏ってしまうのもしょうがない気がしてしまう。

育児に関して意見はたくさんあるだろうし、私は経験していないから何とも言えない。

どうやるのが楽で、親にとっても子供にとっても楽しいのか。

人それぞれな部分もあるでしょうが、まだ子育てに関して外野にいる私から見て思うことは

父親に、母親に、と固執する必要なんてないんじゃない?

これ。

                  

場面によって必要なものは変わりますから!

そう考えたらだれでも育休が取れなきゃおかしい!

風習とか関係ねえよ!

吹っ切れるといいですね。他人ごとみたいですけどヒシヒシと感じるからこそこんな言い回しになってしまいます。

ここまで考え方があらわになる問題、育休問題がトップな気もします。

もっと柔軟に社会を動かせたらどれほどの人が楽になるのでしょうか。

                 

結局何が言いたいのッ?

私情がバチバチに入ってしまいました。

確かに職場で一生懸命働いてて、近くの人に子供ができて、育休。

その間給料は自分もその人も全く同じ、ってなったらちょっと不公平かもしれません。

でもそこで考えをふっと変えられるかどうかですよね。

                   

ああ、あの人頑張ってんだもんな、復帰したらまた新しい風吹かせてほしいな、とか。

                     

子供と関わっていると考えが180度変わることがざらにあります。ありませんか⁉

大柄になりましょう、もっともっと大きく世界を、時間を捉えませんか?

育休してる期間は不公平になるかもしれない。

でもその後はどうでしょう。

その人の家族は人数が増えてもっと稼がなくてはいけないときがくるかもしれない。

もしかしたら自分にも家族が増えるかもしれない。

もしくは自分にはその期間があった。

               

フォーカスを置くべきところは一つではないと思うのです。

やれ国会議員だから、男だから、学校の先生だから、日本人だから、若いから、所得が低いから…

みんな人間じゃないですか。

もっと楽しんで日々を過ごしたいじゃないですか。

人を批判するところから入らないでもっと大きな視野で世界を見ましょう?

              

少しでも北欧、、フィンランドできっかけをつかんでこられるようにまずは日本のこと、良いことも悪いこともしっかり理解します。

物事を柔軟に捉えることほど難しいことないんだから、恐れずやれることやれる自分になりたいですね。

                 

今日も育児、家事、仕事、ヲタ活、お疲れ様です。

一呼吸でもいいからしっかり息吸って生きてることを体感して明日もjump upしましょう!

                


Twitter

Please follow me!!

YouTube

Please subscribe my channel!!

      

きれいごと並べて深いところに手が届きませんでした。

まだまだですね!持論なんてなかなかまとまるもんじゃなし!

ちょっとずつ積んできましょ!

          

えくらっとりとは(Who is eclatori?)

おすもう、進撃、鳥、新選組、ばん馬の餌食になってる高専生です。

I love Sumo, Birds, Shinsengumi(Japanese samurai group in 1800s) and Draft horses.

Now, I go to the Technical College in Tokyo, I aim for an Engineer.

Let’s enjoy with my contents!

Kiitos!