コマッ仔長男、ノシノシ1着/山鳩賞とコマサンブラック

先週日曜日、8月9日に行われましたばんえい十勝メインレース「山鳩賞」…いえ、「やまぽっぽ賞」ご覧になったでしょうか。

絶好調の島津騎手にコマサンブラック、見事に差し切りました。

コマサンブラックのお母さんはばんえいでも活躍したコマクイン。今競馬場に出ている3兄弟はみんな青毛でお父さんのウンカイ似。みんな額の模様がかわいく出てます。かわいい。(2回目)

次男のコマサンダイヤは先週のばんえい大賞典で2度目の重賞制覇。3男のコマサンタカラは今年デビューの6戦1勝。みんなピチピチの若いパワーで一生懸命ソリを曳いています。

そしてコマクインの4番仔、「王将」というかっくいいお名前で馬事協に登録が出ていました!ばんえいの公式ブログの方で顔は見ていたのですが、「登録まだだなあ」と思っていた今日この頃。お兄ちゃん・コマサンブラックの登録名を調べようとサイトを開いたら「………登録キターーーーーーッ‼」てな具合に大興奮してしまいました。

4番仔ちゃんも2年後が楽しみ…(´∀`*)ウフフ

↑日本馬事協会公式HPより https://www.bajikyo.or.jp/renkei.php?pageno=205&assoc=1&hno=22801%200553

…なぜ去年ばんえいを知ったばかりの人間が2014年に現役引退したお母さんの子供たちにここまでココロを奪われているのか…

ココロを奪われたと言ってもここ数日での出来事なのですが…

先ほども触れたばんえいの公式ブログ、ばんブロの牧場だよりが私は大好きで仕方がなくて…馬と生活したことも無ければ最後に触ったのは動物園にいるポニー…?かな…?レベルの私。日常の中に馬が溶け込んでいたり、競馬場を中継や写真で見るだけではわからない馬と馬のふれあい、親子の関係。これらを知ることができるコンテンツがとても少ない‼特にばん馬‼(まだ私が開拓できてないだけなのかもしれませんが)

TwitterやYouTubeを通して厩舎村の様子だったり、削蹄だったりをのぞかせてもらっていますが、やっぱり裏話だったり、馬それぞれの性格だったりを140字以内で読み取るのも発信するのも難しい。

そんな要因もあって(あとお写真とってもきれいで幸せになるから)牧場だよりが大好きです。今まで目を向けていなかったお馬さんだったり、兄弟馬だったりを知って、レースを見るときにまた1つ楽しみが増える。今回のコマクインのように、かつて活躍していたことを知ったら調べるしかない!調べたらこっこ達がいる!応援するしかない!という連鎖でココロを奪われました。

https://plaza.rakuten.co.jp/baneiblog/diary/?ctgy=10

こちらがコマクイン回の牧場だよりです。

…かわいいんだが…みんなかわいいんだが…

何回読み直したかわからない。お馬さん達の表情だったり姿勢だったり、あとはコマクインのニーハイ‼読み返せば読み返すほど見えてくるものがあって、自分の知識の無さを知って、また馬の世界を深堀したくなって…

地道に少しずつ、お馬さんを紹介してくれる場所があればあるほど、間違いなくお馬さんファンは増えます。そのための資金繰りや、お馬さん達周辺の環境整備などキレイごとだけでは片づけられないことばっかりなのが現実。ばっかりなのだけれど、それを解決していくためにはまず、理解してくれる人を増やす、そして「好き」になってくれる人を増やすことが不可欠。親しみやすいSNSなどを使って。

…そんなことは分かってるんですけどねえ…

いつかじゃんじゃんに馬の世界に投資できるよう…に…なりたい、いえ、なるはずなので今はとりあえず推しのおっかけをさせてください…SNSで…タダで…(帯広には行きたい)

馬のこと、話し始めたらきりがないのです…山鳩賞おいてけぼりで…

あらたお兄さん、コマサンブラック!おめでとうございました!