えくらっとりは新たなお絵描き道具を手に入れた…‼

Adobeは学割を使って「全アプリ」使えるプランを契約しておりまして…()

にもかかわらず使っているのはイラレとプレミアプロ…だけ…というとてつもなくもったいないこの状況。

というわけで使い始めてみたAdobeFresco‼

ノートパソコンしかないのですが、タブレットにもなるタイプ(360度折り曲げられるヤツ)なのでFrescoも使えるのです。なぜこの事実に今まで気づかなかった…?

パソコン選び、重要ですね。(イラレやプレミアはもっと大きい画面で使ってみたい)

eclatori.com

初めて使ってみた☝もの。

油彩ブラシ、水彩ブラシに感激しまして…イラレやフォトショップよりも圧倒的に直感に従って操作できるので、私のようなへっぽこでもすいすい書けちゃう。びっくり。

あと、いっつもイラレでブラシを使う時、「…ブラシが飛び散る…」と思っていた現象について。多分、アートボードが小さすぎたんですね。上の画像は2100pxの正方形に描いたもの。イラレではベクター?ブラシ?というものを採用しているらしい?ので?小さなアートボードに描いても(特に楕円ブラシとか)粗さを気にすることなく今の今まで生きていたのですが、イラレと同じ感覚で300px四方の正方形を用意したら…(がっさがさのシロモノが生まれまして…)

ああ、今までイラレのブラシが使いこなせなかったのは元のアートボードの大きさのせいだったのですね…

と悟りました。

新しいことへのチャレンジは視点を変えるいいチャンスになりますね。

eclatori.com

そして2個目。

調子に乗ってますね。

ただ、この文字のブラシにたどり着くまで、イラレでは3カ月くらいかかったのに(←勉強しましょう)始めて3時間で書き終わっちゃいましたから…

非デザイナーがプロの道具を使うとこうなる、ということを存分に思い知らされました。頑張ります。

春休みに入りまして、時間も存分にあるということで(バイトも退職)絵を描こう期間に突入いたします。

ついでにAnimateも使ってアニメーションも作ってみたい…

フォトショップでフレームを使いながらアニメーションを作る方法をいつしか見かけて、チャレンジしていたのですが、まずノートパソコンのちっさい画面でウィンドウを開き切れない!すーぐウィンドウがどっかいっちゃう‼

等々、理由を付けて遠ざかっていたのです。

☝これ以降ですね。

まず絵が描けないのが問題なので…レイヤーとかそれ以前に…

焦らずぽちぽちやって行こうと思います。