どすこい特別を書く。/不知火特別とゴールデンフウジン

ここぞとばかりにお相撲を押し出してみました、不知火特別。

不知火と言えば横綱土俵入りの型。今の横綱だと白鵬が不知火型、鶴竜が雲竜型ですね。ウェルカムポーズが不知火、ギタリスト風が雲竜です。

絵の下手さをブラシで誤魔化すスタイル。

本題に入ります。

もう一週間が経とうとしています。早いです。(仕事の遅さを時の進みの速さのせいにしていくスタイル)

そして今回はにじみが横行してしまいました。かなり時間をかけて乾かしたのですが、消しゴム君の気合に負けてしまったのでしょうか…色んな方向に成長しています。あんまりじっくり見ないで‼(爆)

ゴールデンフウジン君は筆ペンで書いてみました…が。筆の良さを活かせるほど私の技術は高くありません。練習しよっと…それからスイカとパイン‼かわいい‼首の終わりかけ←までぎっちり付けていて青毛のキレイな馬体に映えていました。

番付風…と言ったら怒られそうですが、一時ツボにはまって授業中に書きまくっていた相撲字風がなんとなく番付風を後押ししてくれています。相撲字はねえ…癖が強くて…元々癖字上がり&筆圧の鬼の私が筆ペンでぶっとく力強く書こうとすると何がなんだかわからなくなるのです。

それでも相撲字を諦めきれず机マットの下に番付を挟み…

年季がすごい。

人形と一緒に番付を部屋に飾り…

ハシビロコウとヨーギラス。欠かせない。

練習したものです。

私の相撲字バナシはここまでに…

好調ゴールデンフウジンさん、障害から直線まで、隙を見せない横綱相撲でした。負ける気がしない雰囲気を漂わせています。同世代のミノルシャープとどんな戦いを見せてくれるか…ヌフフ、楽しみでやんす。

余談

ゴールデンフウジン…何歳だっけ…と思って調べるたびに不意打ちを食らいます。↓(公式サイト)

https://banei-keiba.or.jp/db_hourse_detail.php?id=89

いい加減覚えろ、というお叱りは置いておいて天パなお馬さんにはいつもズギューンっと心をやられます。色気がすげえ…

普段髪の毛を結んでいると分かりにくい上に、青毛の皆様は…特にナイターだと… 見 え な い のでね、近くでふれあう機会の無い関東民はこういう所でばん馬たちへの思いを高めるのです…いつもありがとうございます、公式さん…

さて‼

今週は…‼待ちに待った…‼BG3‼‼

はまなす賞‼

3歳、4歳の実力者たちが集います!出馬表はこちら↓

https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2020%2f08%2f30&k_raceNo=10&k_babaCode=3

(地方競馬のサイトに飛びます)

いやはあ…良いメンツをそろえてきました、はまなすさん!

それでは今週も…ばんえい競馬を…

オウエンシテアゲテ―‼